今日のおにいさん


ここでは、店長の一日、コラム、暴言!?を記したものです。
なお、店長はお客様から通称「おにいさん」と呼ばれておりますので
「今日のおにいさん」な訳です。
おっさんになっても、おにいさんなんだろうか?いや、もうおっさんかも!?


2004年3月31日(水)
外人さん パート 2

今日も3人、外人さん御来店。
一組目は、白人さんと黒人さん御来店。グローブを買いにきたのだが、グローブのそばで、白人さん・黒人さん、そして僕(東洋人)。
その時、片言英語?で説明しながら、
「グローバルだ!!」って思ってました。
いやーもう、そんな時代なんですよ。みなさん。
そして、夕方6時ぐらいに、また外人さん御来店。
この外人さんは、以前、うちでMTBをチューンしたことがあって、顔みしりです。
英語であれやこれや言われて、なんとか御希望のチューニングをしたのを思い出します。
で、今回はMTB購入のため御来店。
パーツを換えてだとか、値引きしてということでした。もう、なんとなくわかります(^>^)
ただ、パーツを換え納車できたのは、21時すぎ。
うちは20時までだと知っておられたのですが、申し訳ないと謝っておられました。
いえいえ、いいんですよー。
そして最後に、
See you!!
っていって帰っていきました。

2004年3月30日(火)
「?」

商品の表示価格が4月1日から、税込の表示にかわることはみなさんも、けっこう承知されてるでしょうが、
自転車業界はこのところ、自転車の原料である鋼材不足が深刻であります。
特に業界用語で「スソもの」と呼ばれる、安い自転車がダメージをうけてます。
うちでも、取引先の1社が、20日から値上げをしてきました。
一台あたり1000円ぐらいの値上がりになりそうです。
1000円ぐらいといえど、10000円をきるような自転車は、税込価格と相成って、かなりの値上がり感が。
まあ、こういった自転車の大半は中国製。
中国ではビルを建てたり、車つくったりと、もうからない自転車はあとまわしらしい。
今後中国はどういった国になっていくのだろう。そして日本は・・・
子供のころ、国が行うこってのは、絶対に正しいと思ってきたのだが、
最近は「?」と思うことも。みなさんはどうです?

2004年3月29日(月)
スヌーピー

昨日走ったあとに、レスパールいったらフリマやってて、思わず買いました。
マクドのおまけだと思われる、スヌーピーです。
スヌーピーはかなり好きです。このスヌーピーはいい顔してます。
どうですか?先生のおくさん?

2004年3月28日(日)
いい天気でした。

本日は午前中、お客さんと空港・吉備方面走ってきました。
グローブを忘れたり、パンク修理セットを忘れたりと、ちょっと忘れ物の多い走行でしたが、とても天気がよく、自転車で走るのに最適な一日でした。
山のほうはさすがに桜は咲いてませんでしたが、これから徐々にさいてくるのでしょう。
お店の近くの桜もかなりさいており、携帯電話で撮影しているすがたを、目にします。
来週日曜あたりは、お花見真っ只中なんでしょうね。
Freedomでもお花見バーベキューしたいなー。どうしよっかなー

2004年3月27日(土)
忙しい一日でした。

春もうらら、近くのさくらも咲き始めました。
←ちょっと渋い書き出しでしたが、うん、そう、春なんです。
自転車屋さんは忙しくなるのです。しかしまー今日は忙しかった。いろんな方が自転車&パーツお買いいただき、ありがとうございました。
レジのつり銭もなくなりかけ、やばいとこでした。ぴったり、1000円・5000円札なくなって、明日どないしょー・・・。
昨日は小谷くんの送別会で、今日はちょっと朝寝坊スタート。
あっ、小谷君、滋賀行っても、たのしいMTBライフおくってね。
明日は朝から、みんなと練習走行、そのあと営業。がんばろうっと。
でも、今日で自転車少なくなってんだよなー。あー自転車組まなきゃー。

2004年3月25日(木)
SPD

嫁さんに Bianchiのロードを買ってやったのですが、これを機に嫁さんにもSPDデビューすることにさせました。
SPDは効率よくペダルを回すのに、画期的なシステムですが、やはり足がペダルにくっつく=とっさに足が出ない=こける というイメージがありますが、そうですねーやっぱりこけるでしょう。
ただ、こけるといっても、信号待ち等でSPDつけているのを忘れてしまって、いわゆる「たちごけ」がほとんどです。
スピードがおちて、しかもこける時に、「あっ!!こける」というのが自分で分かるので、ひどいこけかたはあまりしません。
逆に、ペダルから足が滑って、ペダルがスネにささるほうが痛いかなー。
 まあ 嫁さんも少し抵抗してたのですが、ロード買ってやったというのもあり、なかば強引にデビュー。
昨日、夜、家の前で練習させたのですが、途中車がきて、足がはなれず、壁にしがみついて止まってました。本人は真剣なんでしょうが、はたから見るとかなりおもしろい (^o^)
ちょっとスパルタですが、まあそのうち慣れるでしょう。
でも、これが女性のお客さんの場合だと・・・なかなか進めづらい。やっぱり旦那さん、彼氏の協力が必要になるでしょうねー。

2004年3月24日(水)

今日、外人さんこられました。英語です。うちの店はよく外人さんこられます。
そういえば、昨日も違う外人さんがタイヤ交換にこられてました。
小さいころは外人さんといえば、とても珍しい存在で、小学生のときなんかは、なんだかさわいでたような気がします。
ですが、近頃は全然みなれてるし、というか、店の前は毎日といって良いほど通っている。
店の近くには、外人さんがいっぱい、いるバーもある。
ほんと日本も変わったんだなと思う。
これは絶対に英会話必要だな。英語しゃべれたら、外国人のおきゃくさん増えるかなー (^o^)

2004年3月23日(火)
濃霧に注意

今日は朝から熊山に登ってきました。昨晩から明日は走るぞって決めてたのですが、朝起きてみると、かなりの濃霧。
朝の寒さも手伝って、走るのやめようかなーという気持ちになりましたが、これじゃあいかんと、走り始めました。
走ってみると霧のせいか、けっこう寒く、冬用グローブ・シューズカバーをつけてこなかったことに後悔しました。
熊山にさしかかると、体もあったまってきたのですが、やっぱり手先が冷たい。でも、登りを気合入れて走ってみるとなんとかしのげる程度。
登ってる途中、二人のじいさんが、山登りしてました。(こちらは当然徒歩ですが)
で、二人とも杖をもってのぼってるのかと思いきや、手に持ってるのはゴルフクラブ。
横を通過するとき、なぐられるんじゃないかとヒヤヒヤでした。
また上をめざすと、今度は軽トラが下からやってきました。端によけると、おっさんが車を運転しながら犬を散歩させてました。
この犬、以前にもこうやって散歩させられてるの見ました。まあ当然あぶないのですが、そっちより、犬がたくましく登っていく姿が目に焼きつき、この犬、今年のアテネに出るの?っていうぐらいの登りっぷりでした。おじさんはちょっとした小出監督気分なんでしょうか?
まあ、なんとか登り今度は下り。これが、さっむい、さっむい。
いつもは登りで汗をかいて、それが冷えてさむいのですが、今日はそれプラス霧でグローブがしめって、それが下りで氷のように冷えて・・・
途中からブレーキをにぎるのもやっと、寒さで下りなのに時速20Kmがやっと。最後のほうは、何度、自転車をおりようと思ったことか。ふもとに着いたら自販機へ直行でした。
今日は霧にやられました。

2004年3月22日(月)
路上御注意

先日の出勤中のことですが、交差点手前で、信号がかわるのを待ってました。
で変わったのでスタートしようと思ってギアを1速へ。(僕の車は5MT)
なぜかタイヤ空回りするんです。あれっ?と思って2速にいれても空回り。
まあなんとか車は動いたのですが、どうやらトラクションがかかってなかった感じ。
そういえば信号待ちに入る前、雨も降ってないのに水溜りが。あっ、オイルかー。
そう思いながら走っててなんの気なしにカーブへ。そこのカーブはかなりきついカーブでスピードも落ちてたのですが、ずるっと後輪がドリフト状態!!
ビックリしました。雪上を走ってるような感じでした。
それ以後、オイルがとれるまでゆっくり走ったのですが、バックミラーをみると、後ろのレガシーもかなり間隔をあけて、ゆっくり走ってました。あー同じ目にあったんだー
以前、僕がシビックにのって某やまを走ってたときも、同じ目にあったことがあります。
その時はコーナーの手前でオイルが漏れてたみたいで、いやーあのときはヒヤッとしましたよー。
もう子供が扱うミニカーのよう、グランツーリスモでやっても難しいぐらいに回転しました。
まあ4輪でこれだから、2輪だと・・・  あー怖

2004年3月21日(日)
悩んでます

最近 一台ロードを買おうと思ってるのですが、何を買おうか迷ってます。
この冬に一台フラットバーロードを手放したので、嫁と兼用で載っていた自転車がなくなってしまいました。(*うちの嫁はけっこう背がたかい)
嫁は冬は乗らないので、とりあえずよかったのですが、この春の暖かさにつられ乗ってみようかと言い出したとこなので、そろそろ一台考えなければなりません。
普段 お客さんにすすめるのは、こんな感じどう?ってすすめるんだけど、やっぱり自分で買うとなると悩みますねー。
まあ、そこまで本格的には載らないので、そんなに高価なものは買いませんが、やっぱり嫁はデザイン重視。
うーん やっぱり自転車選びは難しい。

2004年3月20日(土)
昨夜

昨夜はお客さんと飲みに行ってきました。
店を開けてからというもの、飲みに行くのも、今までの友達よりもお客さんと行くほうが全然多いです。
もう、世間一般でいう、店主とおきゃくさんの関係を超えちゃってますねー。自転車店というものは、そういう場でもあったりします。
さて飲んだ帰り、いったんお店によってたのですが、時刻は深夜3時過ぎ、少しではありますが、シャッターをあけ、チョッと店を開けてました。
そしたら、パンク修理のお客さん御来店。このお客さんは、当店でよく自転車を購入しいただいてるお客さんなのですが、さすがにこの時間にお客さんが来るとは、ビックリ!!
その場では直さなくお預かりでしたが、岡山の街も眠らないのかと思いました。
まあこういうことも、全然ありなお店ですねー。24時間営業してみよっかなー なんてね(^o^)

2004年3月17日(水)
おじいさん

当店のお客さんは比較的若いお客さんが多いのですが、お年寄りの方も当然こられます。
「自転車のってるんですよー。」ってこられるのですが、大抵みんな、歳より若く見えます。
先日みえた方は70歳というのに、玉野まで60〜70Km走るそうです。
で、聞いてると、昔は競艇の選手だったらしく、うーん、なるほどって感じです。
やっぱりスポーツをやってるのとそうでないのとでは、歳をとってから全然違うみたいです。
僕も歳をとったら、元気に走ってるのかなー?いや、そうでありたい!!

2004年3月16日(火)
危機一髪

先日のことなのですが、先頭で信号待ちをしていていました。
信号が赤から青にかわるまえに、エンストするようなショックが車におきたので、「あれっ」と思ってエンストを確認してみるとしてない。
もしかして、追突された?と思ってバックミラーを見てみたがその様子はない。
そうしてたら青に変わったので、進もうかなと思って少しサイドミラーを見た瞬間、じいさんが倒れてる。ええー!!と思って外に出てみると、2・3人の人がじいさんを起こしに集まっていた。
どうやら、じいさん20インチの電動自転車に乗ってたのですが、目の前の段差が見えず、その段差でタイヤをとられ横転。僕の車のタイヤに激突したみたいです。
もし気づかず進んでいたら・・・もしかしたらひいてたかもしれません。ほんと危機一髪です。幸いじいさんのほうは、自転車乗ってすーと行ったんですが、大丈夫だったんだろうか。

2004年3月15日(月)
自転車店

自転車店、特にスポーツ系もやってるお店はたいへんであります。
僕は店を開ける前に一般の自転車店で働いてたこともあるのですが、やっぱりスポーツ系の自転車店の方がたいへんであると思います。
何がたいへんかと申しますと、やっぱり一般の自転車に比べて、技術的にも知識的にも深い。かなり深い。
新しいパーツは頻繁にでてくるし、それに伴い新企画が誕生する。で、お客さんの要望も様々。それらに対応するため、技術的・知識的の向上。あと自分で体験するため、当然自転車にまたがる。
ほんとたいへんなんですけど、やっぱり好きだから出来るんですねー。
今日も自転車ばらしてて、初めて見る部品が出てきた。
B・Bなんですが、右側がカートリッジ、左側がベアリングで出来てる。変わったのがでてきたなーと思ってたら、けっこう調整がたいへん。でもよーく考えると、なんてこたぁなかったりする。
よくMTBのメンテナンスなる本があるが、当然一般向けの本なので、マニュアルから外れたものは載ってない。これ以外のことはショップの経験であったりする。
僕はこういった技術や知識を、当然うちで自転車買ってくださったお客さんに使っていこうと思ってます。売りっぱなしの商売は嫌いですからねー。

2004年3月14日(日)
吉備高原

今日はとてもいい天気の中、吉備高原へXCに行ってきました。参加された方、お疲れ様でした。
本日の走行は、XCがメインでしたが、ロードを目指してる方、久しぶりに練習に参加されて今の自分の実力を知った方、XCとはなんたるか等、各々が色々と認識する場であったのではないかと思います。
なんか難しいことを書きましたが、まあそれぞれに自転車を楽しんでるってことですかねー。
Mさんもロードを購入して、レスパール(温泉)まで初めての試走してみて、どうだったのでしょうか?
さすがに怪物のMさんも、吉備を走って、その後ロードを走るとバテたみたいですが、まあ、あれでケロッとしてもらっては、こちらとしても正直おいつけないので、ちょっと安心しました。
みなさん、また走りましょうね。楽しむことが一番です。

2004年3月12日(金)
いいなー

今日はお客様のご注文でうけていた、GIANTのカーボンロードが入ってきました。
お客様もまだかまだかと待っていた自転車なのですが、自転車が入ってきた30分後にちょうどご来店。
当然、まだ組めてないわけですが、箱の中の自転車を見て、とてもうれしそうでした。
はたから見てると、大の大人なのにこ子供みたいに、すごいおもちゃを手に入れたっていう目をされていました。
売る側としても、ここまで喜んでいただくと、とてもうれしいものです。
Mさんがんばって組みます!!あー俺も欲しいなー。

2004年3月10日(水)
確定申告

明日は休みなのですが、午前中は山登りに(自転車でですよー)、午後は税務署に行ってくるつもりです。
自営業になって確定申告をしなければならないので、大変です。いやほんとに!!。
自転車屋なので自転車だけを売っていたいのですが、そうもいかず、嫁といっしょにがんばってます。(っというか、気分的には嫁さんにまかせてるんだけど)
僕は、はっきりいうと簿記みたいなものは、きらいです。ずっとやってると、なんかイライラしてきます。きっとこういうものは、向き不向きがあると思います。
こんなにいやなんだけど、明日提出するだけになってます。あーやっと終わるー。早く開放されたいです。これが終わったら、自転車にいっそう打ち込めそうです。

2004年3月9日(火)
おもちゃ

今日メーカーからの案内で、「イダテンジャンプ」なる、おもちゃの案内がきた。
これはなにかというと、ミニ4駆やベイブレードなどに続く、ボーイズホビーだそうだ。
なんかフルサス(MTB)にのった人形をセットして、勢いよく走らせるものらしい。
スペシャルカラーのバイクがあったり、チューンナップパーツがあったり、けっこう、力をいれて売りにきてる。
個人的にはものすごく興味があるのだが、1セット12台も買わなきゃいけない為、悩むとこである。価格的には1体800円程と安いのだが、これ売れるのだろうか。絶対全部売れないような・・・
個人的におもちゃ屋に行ってかおうかなー。

2004年3月8日(月)
自転車旅

今日、大学生風のお客さんがMTBのクイックリリースのパーツを買いにこられた。軽装ではあったが、どうも旅っぽかった。
「いいなー。」と思う。うちのお客さんも、来週、博多までの自転車旅にでる方がおられる。
やっぱり「いいなー。」と思う。
なかなか、こうした旅は時間がないとできないものだが、時間があるからといって、出来るものでもないだろう。
でも、僕はこういった人間が好きなので、お店にきたり、自転車で走ってる最中にであったりすると声をかける。
くさいことをいうが、大抵のひとは目がキラキラしてる。素敵です。

2004年3月7日(日)
トレイルヘ




本日の走行は吉備の予定でしたが、参加者が集まらなかったので、予定変更、先生と二人で某トレイルヘ行ってきました。
XC・ロードも楽しいですが、やっぱり山は楽しい。僕はもともとトレイルから、自転車好きになっていったほうなので、トレイルはとても好きです。
今日は全体的に景色がきれいなところを選んでみました。
ここは自分で探した場所のひとつですが、なかなか気に入ってるとこでもあります。
自転車でこげる登りは乗って、駄目なところはおして、けっこうきついのですが、下りは楽しいし、なんといっても空気はうまい。じっとしてると、「シーン」としてて、「あー早起きしてよかったなー」と思う瞬間でもあります。
先生もハッスルしてて、こけてました。(危なくない程度にですよ)
で終盤、ここは滝みたいな渓谷があるのですが、そこで一息、チョコレート食べました。
そこから少し下って、終わりにしました。とても楽しかったです。
ただ、こんなとこに!!ってとこに弁当がらがあったりするので、残念です。やっぱりマナーは守らないとね。
もし、自転車で山に入るような人、当然MTB持ってる人ならいるでしょうが、やっぱりマナーは守りましょうね。故意にブレーキロックさせて道を荒らすのも、他の登山者から見ては、やっぱりNG。山は大切に走りましょう。

2004年3月6日(土)
チームジャージ

今日は午後からチームジャージのデザインを、考えておりました。
2月中に案をかためて作成する予定でしたが、なんだかんだでずれ込んでしまい、今に至っております。
なかなか服をデザインするというのは難しく、とりあえず、店のカラーである緑を基調につくっております。
大筋のところは決まってきましたが、なかなか、決定をくだすのは難しいものです。
夕方から梶原さん(先生)がこられたので、「どうですか?」と問い合わせたところ、なかなかいいのではという意見をいただきました。自分でもシンプルにまとまっていいのでは!?とおもっているのですが・・・
とりあえず、買いそうな人に聞いてみて、仕上げていこう。
やっぱり、ジャージが出来ると、いよいよチーム始動って感じしますよねー。なるべく、良いものをつくるようがんばります。

2004年3月5日(金)
まだまだ寒いですねー

今日は朝から自転車通勤。そろそろ始めないと、最近若手の勢力が拡大している。
Newキャラバンを買ってから、久々の5速MTが楽しくて&冬の寒さに負けて(←こっちのほうが大きいか!!)車通勤のほうが多い。
久々の通勤だったのですが、やっぱり走りなれたコースなので、ピーク時に比べて落ちてるのがかなり分かる。
こりゃあ、若手に追いつかれるはずだ。冬の間、スノボーなK野さんあたりも、かなり、落ちてるのではないか。
しかし、走ってて、まだやっぱ、あったかいとはいえないですねー。走り始めるとそうでもないんだけど、でも、もっとあったかくなってほしいなー。やっぱり身軽に走りたいので。
店のほうも、まだ、ストーブが手放せない。一時のあったかさで、そろそろ灯油も買い控えしていたのだが、この調子だと、まだいるなー。
寒くて、あまりにもストーブに近づきすぎたため、アディダスのシャカパンが溶けて少し穴があいてしまいました。あーかなりショックです。

2004年3月4日(木)
筋トレ

僕は筋トレなるものが苦手です。根性がないからでしょうか?
昨晩、坂道登るために腕力きたえようと、ふと思い、腕立てしました。
かなり、じぶんを追い込んだのですが、うう、今日になってもなんだか腕が重い。
続くだろうか?いやつづきません。ストレッチのほうは好きなんだけど、筋トレは、生まれてこのかたつづいた試しがない。
よく小さいころは、ジャッキーチェーンの映画を見た後は、必ずといっていいほどやってましたが、その日だけに終わってました。みなさんも経験があるのでは?

2004年3月3日(水)
3月

3月です。自転車の季節が始まろうとしています。
このころは、自転車屋さんも、学生の入学に向けて忙しくなってきたりするのですが、当店は、中学生・高校生の需要は岡山の駅前ということもあり、さほどではありません。
郊外や田舎の自転車屋さんは忙しくなってると思いますが。
さて、当店はスポーツ車もやってますが、一般車もやっておりますので、今日その一般車のメーカーの方がこられました。
そしてメーカーの方が
「店長、3月に売る自転車の在庫がなくなってきてます。大きいとこがゴソッと買い上げていってますわ。」
あー、お金の力です。そんな何百台も独り占めするなっちゅうにー。
まあこういうことは、この時期よくあることなのですが、しかし、自転車業界も不況。メーカーさんも余分な在庫をもたないようにしてるから、いつもにも増して在庫不足になるかもしれません。
当店としてもなんとかがんばらねば。Freedomがんばります。

2004年3月2日(火)
やっと!!

今日、一台自転車を組み立てました。組み立てが終わって、完成、お客様注文分でしたので、電話連絡するのですが、この自転車、なんと、6ヶ月前に注文していただいたものなんです。
このお客様は、首をながーくしてお待ちいただいておりましたので、電話連絡すると、とても喜んでおられました。
このお客様は、たまたまお待ちしてくれましたが、さすがに6ヶ月となると、普通そんなに待ちきれません。僕だったら、とても待てない。とても、ありがたいです。
ただ、6ヶ月も待たせるメーカーもどうしたものかと思いますが。まあ、その元をたどっていくと、シマノの部品供給遅れにつながっていきますが、それにしてもねー。
僕は自転車の内部事情が、分かるほうなのでまだよしとして、一般ユーザーの方は、新製品が雑誌なんかに載っちゃうと、すぐ手に入ると思うじゃないですかー。
しかしこれがまた、遅くなったりするのですよねー。
紙面上では今年度モデルは1年間あるわけですが、手に入れられる期間・Newモデルとして乗れる時間は、とても1年もないわけです。
NEWモデルを買っても、気がついたら旧モデルってのはよくある話。このあたりでいつかっていいのか分からないお客さんも、けっこういるはず。
ただ、毎年NEWモデルがでてくるのは悪いことではないし・・・

2004年3月1日(月)
時期外れのインフルエンザ

みなさん、おひさしぶりです。2日程、店閉めてました。ご迷惑おかけいたしました。
木曜から始まった風邪ですが、さすがに土日はダウンしました。熱が39度近くあり、フラフラでした。
ほぼ、2日間ベッドの上で寝たきりだったのですが、これは、かなり苦痛でした。
お医者さんに診てもらうと「インフルエンザかもしれないので、最近は、簡単な検査でわかるから」っていわれて、いざ検査へ。
その検査とは、鼻の中に、綿棒の細いやつをいれて、鼻の中の粘膜をとるのですが、これがまた、微妙な感じ。で、検査結果はというと、インフルエンザではないということだったのですが、どうも70%ぐらいの確立しかないらしく、症状から、インフルエンザでしょう!?ということでした。
しかしまあ、何回汗ビショになって、パジャマ&下着を着替えたことか。多分2日間で10回近く着替えたんじゃないかと、思います。
7・8年ぶりにこんな大きな風邪をひきましたが、ほんと、もうこりごりです。