今日のおにいさん


ここでは、店長の一日、コラム、暴言!?を記したものです。
なお、店長はお客様から通称「おにいさん」と呼ばれておりますので
「今日のおにいさん」な訳です。
おっさんになっても、おにいさんなんだろうか?いや、もうおっさんかも!?


2004年8月31日(火)
たのむ。はよー直せ。

ごめんなさい。昨日は台風の為、臨時休業いたしました。
その為か、今日はやるべき仕事がたまっており、忙しかった。
そんな中、また、エアコンが壊れた。先週の金曜日に、なにやら新しい基盤をかえて、直ったと思ったら、またエラー出てんの。
朝から、早速電話。
僕「また壊れたんですけど、いつきてもらえますか?」
お姉さん「修理のものに聞いて、電話します。」
夕方まで待った。電話がこない。なんか、最近こんなんばっか。で、また電話する。
僕「電話こないんですけど。」
お姉さん「こちらからは、修理のものに連絡してます。」
お姉さん、かなり強気に出てきた。どうやら、修理は、子会社に委託してるらしい。
しかし、そんなの、こっちは聞いてないし、だいいち、僕は言われたとおりの窓口に電話してるのに。はっきり言って、責任を転嫁して、いい逃れている・・・
ここから、きれました(苦笑)
親会社にも電話して、爆発してやった。

2004年8月29日(日)
この時期の悩み

そろそろ、展示会シーズン。9〜10月は、各メーカー展示会ラッシュです。
当然、05モデルが発表されてくるのですが、市場に出回るのが、年末年始ぐらいから。
しかし、雑誌などでは、05モデルがチラホラしてるので、一般ユーザーの方も、05に気持ちがうつってるころ。
で、毎年この時期の悩みが、お店の在庫をどうするか。
そろそろ、お店の展示のスポーツ車も、少なくなってきたので、早く次の自転車を入荷したいのですが、05はまだもう少し先。04は在庫も少ないし、もう少ししたら、型落ちになるし・・・。微妙なとこです。
ということで、最近のお店の在庫は少なめですが、まあそのうち増えてくると思いますので、楽しみにしててくださいね。
でも、秋になったら、自転車シーズンに入るから、やっぱある程度の在庫も欲しいのよねー。

2004年8月28日(土)
うちのエースに・・・。

今日、マツさんが練習中、車と事故をした。
詳しいことはよくわからないのであるが、道を横切る際に、ぶつかったとのことだそう。
FREESPEEDのメンバーと、待ち合わせをして、これから走り出そうという最中での事故だったらしい。
幸いなのかどうかはわからないが、命にかかわる事故ではなかったので、そこは良かったが、しかし3週間は入院だそうで。
お店としては、お客さんに、自転車を楽しんでいただくのが一番なのですが、やっぱりお客さんが事故をすると、自転車が原因でこうなったということもあるので、なんともいえない気持ちである。
でも、自転車で走っている以上、楽しさとは裏腹にこういった危険も待ち構えているのは事実である。
でも、それに対しての備えというものは、走る前からできるので、特にヘルメットの装着は、これからもお客さんに薦めていかなければならない。
みなさんも、事故はきをつけてくださいね。

2004年8月27日(金)
昨日の災難

昨日も走ってきました。しかし、昨日はさんざんな目にあった。
えー、昨日は何処を走ったかと申しますと、家→和気→TIサーキット→山越え(山の名は不明)→ろまん街道(和気)→熊山→家 といった感じ。82kmです。
まず、家を出発したのが、午後2時。ちゃんと暑さ対策をしていったのですが、みんなに言わせると、なんでこんな暑い時間帯にでるの?と。いやぁー、早起きは苦手なもんで・・・
順調にTIのあたりまで行けたのですが、ここで、パンク。走っていたら、「パシュー」という音が聞こえたので、あっ、と思いましたが、やっぱり後輪がパンクしてました。で、よくみると、タイヤに穴があいてる。こりゃあ、普通にチューブ交換しても、また穴があいてしまう。そこで、古いチューブをガードレールで、ギコギコ切って、タイヤとチューブの間にあてがう。よし!なんとかいけそう。しかし、山道で一人でパンクを直すのはなんとも淋しいもの。ヘビが襲ってこないか、かなり警戒してました。何台か車やバイクも通過していきましたが、誰も止まってくれませんでした。(どしたんですかぁーって声をかけてもらいたかったなー)
さてさて、もう予備チューブもってなかったので、ここからは特に段差などに注意しながらの走行になりました。
しかし、後半、暑さにまいってきました。昨日は何本飲んだんだろう。かなり飲みましたね。
で、帰るとき、和気あたりで一度休憩をいれようと思ったのですが、もうちょっと行ける、熊山まで行こうと思い、熊山へ。
で、熊山の自販機でお金を入れて、アクエリアスのボタンを押す。
でない。
他のボタンを押す。
でない。
お金がそのまま釣り銭のところにおちている。
もうひとつの自販機にお金を入れてみる。
やっぱり、でない。
「やべー。」
そう思ったときには遅かった。ここからしばらく、自販機ないぞー。和気で休憩いれとけば・・・。この自販機はいつも最後の休憩ポイントだったのにー。
そこからは、川の土手沿い。しばらく自販機はない。
かなり、きつかった。ほんと、民家に行って、水を1杯くださいって、何度言おうとおもったことか。
で、なんとか、途中まで走ってると、古びた農協みたいなとこに、自販機発見!!
しかし、かなり、くもの巣がはってあり、虫がいっぱいで。いつもなら敬遠するが、今回ばかりは、そんなこと言ってられない。
まず、水をかって、飲んで、その後、後頭部にかける。座ってかけたので、後頭部の水が、アソコに落ち、アソコもビチャビチャ(笑)しかし、そんなことも気にせず、2本目のアクエリアスをボトルに詰め、なんとか家に帰りました。
いやぁ、みなさん、この時期給水は早めにですよ。今回見たいに何があるか分かりませんからね。

2004年8月25日(水)
ええ仕事しますね。

今日午前中、とある件で、とあるメーカーの、とある営業の人へ電話しました。
この件は、はじめ8月6日に、問い合わせたのですが、なかなか返事がこない。ねばって、ねばって、盆明けにもう一度問い合わせてみる。
僕「○○さんお願いします。」
事務の人「少々お待ちください」
しばらくして、事務の人「○○は会議に出ております。終わり次第電話させます」
結局、その日の夜に電話がかかってきて、僕の問い合わせは、一週間待ってください、とのこと。
さて、一週間ちょっとたったので、電話かかってくるかと思いきや、こない。こない。こない。
仕方ない。今日、こちらからかけた。
僕「○○さんお願いします。」
事務の人「少々おまちください」
しばらくして、事務の人「ただいま席を外しております。こちらから、かけさせますので」
ほんまかぁー、絶対そこにおるじゃろーって思ったんだけど。
ただいま19時30分。かかってくる様子なし。

はぁー。営業マンと思えませんね。

2004年8月24日(火)
印紙

この前の日記でかいた、ジャイアント プレミアム ディーラー(GPD)の続きになるんだけど、このGPDの契約書は今まで他のメーカーと交わした契約書の中でも、おごそかというか、かなりちゃんとした契約書になっておりました。
それは、契約書に4000円の印紙を貼るようになっていて、送られてきた封筒の中には、当然そんな印紙は入ってない。
「ああ〜、4000円出費かぁ(苦笑)」
と思って、郵便局へ行って4000円の印紙を購入。さて、貼るぞと思ったら、ちょうどジャイアントの営業の方から電話。
「印紙は貼らんでええよー。」
おっ、ラッキー。まだ貼ってないから返品できるわー。そう思いながら、今日郵便局へ行ってきました。
早速窓口。
僕「これ、使わなかったんで、返金してください。」(昨日のレシートと共に提出)
局員「出来ません。」(その間0.5秒かなー、むちゃ早かった。)
えーーー。一瞬、頭の中で、1000円札が4枚破れた..... 涙)
でも、どうやら、他の印紙に換えてくれるらしい。仕方ないから、よく使う200円の印紙、20枚にかえてもらった。(この前買ったばっかなんだけど)
印紙って、返品できないのねー。ひとつ勉強になりました。やっぱ、切手もなのかなぁ。まあ金券ショップに行けばいいんだろうけど。

2004年8月23日(月)
サングラス

ツールド武蔵に参加して以来、サングラスがなくなっていた。このサングラスは、レンズを簡単に交換できるモデルだったのだが、僕は通勤で夜も走るので、クリアのレンズを装着していた。
黒いレンズのサングラスも持っているのだが、夜が見えにくいし、昼でもMTBで山を走るときは視認性が悪くなるので、自転車で走るときはクリアのレンズ派でした。
だから、なくなってショックでした。
で、新しいのを買おうと、いろいろ探してみたのですが、以前よりクリアレンズのサングラスの種類少なくなってるんですねー。クリア派にとって、残念。
で、とあるメーカーさんに聞いてみると、クリアは日本での人気はあるが、欧米ではいまいちらしい。
まあ、そんなことを言ってても僕には、クリアレンズのサングラスが必要。
で、ちょっと派手なフレームのサングラスをオーダーいたしました。
そしたら、昨日・・・みつかりました。(わかりやすいオチですね 笑)
でも、オーダーなんで、キャンセルもできないし。まあ、こういうことって、ありますよね。

2004年8月22日(日)
SEXYマツさん。

今日の朝練は、お店〜金山〜レスパール〜御津(カバヤ)〜旭川沿い〜お店、という走行距離54km、走ってきました。
参加者が、僕とマツさん、なかがわ君でありました。このメンバーは、ちょっと嫌な予感がしていたのですが、案の定、山岳の多いハードな朝錬になりました。
今日の走行では、まず、なかがわ君が力を上げてきた。金山では、僕に約1分差をつけ、幼稚園から頂上まで、26分50秒。以前走ったときより、かなり力をあげてきている。平地はもう少しだが、それでも、平地も力をあげてきている。
そして、今日の僕。僕は、朝から、腹痛気味。最初の金山の登りは、最高心拍185、平均心拍175と、安定したペースで走れたので、まずまずである。9月に入ったら、もう少し、ペースをあげた練習をするつもり。
しかし、その金山の下りから、おなかの調子が・・・。下りでおなかを冷やしたせいもあるだろう。なんとか、御津のハピーマートもたせたが、そこで、トイレにかけこんだ(笑)
やっぱり、お腹が痛いと走れない。しかし、そこから10分ぐらい走ると、調子もよくなり、カバヤからのローテーションに加われた。
事件は、そのローテーション中盤に起こった!!
なかがわ君が少し遅れ始め、僕・まつさんでローテーションをしてて、僕が引いているときに、後ろのマツさんの前輪と僕の後輪が接触。
僕はなんともないのだが、マツさんが落車。40kmオーバーで走っていたので、怪我を心配したが、骨折まではいってない様子。しかし、かなりの擦り傷。幸い、自転車はあまり損傷してない。
でも、レーパンがビリビリに破れて、なんともセクシーに。よく、ツールの中継である、あの状態である。とりあえず、あそこはかろうじて隠れていた。
しかし、落車の恐怖をあらためて感じた。

2004年8月21日(土)
FreedomはGPDです。

GPDとは、ジャイアント プレミアム ディーラーの略であります。
05モデルから、ジャイアントは、GPDを採用して、販売形態を変えてきます。
いままでは、ジャイアントを販売しているお店は、当然全てのモデルを販売できたわけですが、05からは以下のようなことが、変わってきます。
GPDでないお店は・・・
1. 油圧ブレーキを装備したMTBの販売
2. カーボンフレームのロード・MTBの販売
3. MTBやロードなどのフレームセットの販売
以上のモデルが販売できなくなります。

なんと、当店は、05からGPDになります。
まあ、当店としては、なんらかわらずジャイアントを販売していくわけですが、上記のプレミアムバイクは、通販なども出来ない為、対面販売を主としている当店にとって、うれしい限りです。
一応、GPDになるにあたり、ペーパーテストみたいなものもあったりして、正直、ドキドキしておりました(笑)
ジャイアントを取り扱ってるお店は、県内にけっこうあると思いますが、GPDはあまりいないと思いますので(多分ね・・・)、レーシングモデルをお考えの方、当店まで(笑)

2004年8月20日(金)
昨日の練習は

昨日は台風が近かったのですが、昼ごろと夕方に練習しました。
まず昼は、熊山へヒルクライム。
この前走って、不覚にも、途中下山したので、ちょっとトラウマみたいに感じていて、今回は、全体的に心拍数低めで走る作戦。
吉備まで、まだ期間はあるし、まだそんなに心拍あげる練習はいいかなと。
その作戦で行くとやっぱり楽で、この前より、よく足が回る。(そりゃあ、軽いギアふんでるからね)
心拍をだいたい170台ぐらいで登ってたのですが、中盤すぎて180がチラホラ。
でも、なんとかいける。で、一番きついとこで、ダァーとダンシングでまわしきると、193ぐらい出てた。
僕の体は、どうも190以上の値をだすと、急激にヘロヘロになる。やっぱり、ダンシング後は、足が回らなくなってました。
きついとこでも、170後半ぐらいなら、一定のペースが保てるので、やはり、吉備でもそのくらいで走りたいなと。ただ、レースはやっぱりオーバーペースになるから、なかなか難しいのであるが・・・。
結局、最高タイムより1分30秒ぐらい遅れの31分30秒ぐらいで登りました。最高心拍は193で、平均166。
夕方からは、平地をメインに約20km。
しかし、夕方は風がすごかった。追い風だと40kmは楽に超えるのに、向かい風だと、20kmちょっとがいっぱいいっぱい。
でも、やっぱり平地だけだとつまらないので、途中、ちょっとした山岳コースもまぜてしまいました。
下ってる途中、ランナーとすれちがいましたが、薄暗かったので、ちょっと、ぶつかりそうになり、怖かったです。一応僕はライト点灯してたんですが。

2004年8月18日(水)
エアコンが

エアコンが壊れました。
といっても、兆候がみられたのは、日曜日からだったんですが。
普通に使っていて、温度の調整をしたあとに、気がつくとエラーが出て止まってしまうんです。そうなると、いくらON OFF繰り返しても、エラー出っ放し。
かなり、時間をおいてつけると、復活するんですけど。
しかし、夏も後半にさしかかってるんですが、とはいっても、まだまだ暑い日が続きますし。
まあ、早めに直しますんで、来店時に暑かったらゆるしてくださいね。

2004年8月17日(火)
ありえなーい。

すごい人!?を見た。TVでしかみたことない人だ。
こういうと、芸能人?スポーツ選手?と思われがちだが、違う。えー、多分、東京渋谷のあたりに出没してるであろう(表現がオジさんぽいかな)、キャラクターもののきぐるみみたいな服!?を着た女の子2人組みである。
分かりますかね?ピカチューだとか、ハム太郎だとか、そういうの。で、今回は、ハム太郎みたいな、ネズミ系のきぐるみだったんだけど。
その女の子達は、自転車で2人乗りして、スゥーと通りすぎていったんだけど、さすがに周りにいたオジさん達も振り返ってました(笑)
いやぁ、あれはオシャレになるんだろうか。分からない世界です。
でも、彼女達から見ると、ピタピタのサイクルウエアも、やっぱ、「ありえなーい。」なんでしょうねー(笑)

2004年8月16日(月)
夕方から忙しい1日でした。

今日は、修理やパーツの取り付けが多い1日でした。
特に外人さんが多く、3人来店されて、3人ともパーツを注文して帰りました。今日は嫁さんが店に来ていたのですが、僕が日ごろから言ってる英会話の必要性を、本当のことなんだと信じてもらえました。
吉備高原の大会に申し込みにこられていたお客さんも、「さんまのからくりTV」みたいだと言ってました。
さて、こちらのお客さんも吉備高原の大会が、初めての大会の参加になるのですが、完走出来るか心配されてました。
やっぱり、初めて大会に参加されるかたは、完走ができるかとか、ちゃんと走れるかとか、心配みたいです。
そうですよねー。やっぱり、「大会」「レース」というと、一歩身を引いてしまいがち。
もう少し、初心者の人も気軽に参加できる大会が増えるといいなぁ。

2004年8月15日(日)
京都で





えー、今日は久しぶりの営業です。久しく店を閉めていたからか、エアコンが故障してしまいました。動かない・・・。今日は比較的涼しかったからまだしも、修理の人がくるまで、もつかなぁ。
お盆は、結局、12日の夕方から13日と京都へ遊びに行ってきました。
僕、個人的には約10年ぶりぐらいの京都だったのですが、とても楽しかったです。
嫁さんはユニバーサルスタジオに連れて行けっと言ってましたが、僕は人が多いとこは嫌いなので、絶対にいきません。(といっても、京都も多かったですが・・・)
で、観光BOOKを何冊か買って、何処へ行こうか悩みましたが、京都のことは京都の人にきくべし。京都出身のマツさんにおすすめポイントを聞くことに。
マツさん的には、京都の自然を楽しむのがいいのでは、ということで、嵐山から北のほうをぐるっと回るのがいいのでは、ということでした。
で回ったのが嵐山、高雄そして清水寺。
その中でも、一番よかったのは嵐山で乗った人力車です。
やっぱり、自転車屋としては、気になる乗り物で、「並木橋通りアオバ自転車店」というマンガにも登場するので、非常に興味のある乗り物でした。
ただ、値段が高い・・・。30分、2人で8,000円。観光地というものはやっぱり値の張るものです。
でも結局乗りました。乗り心地は、とてもよかったです。別にサスペンションなどついてるわけないのだけど、直径が1mちょっとぐらいある大径ホイールのおかげか、とても快適です。
引っ張ってるお兄さんは、暑さで大変そうでしたが、いいガイドもしていただき、とても楽しかったです。一生に一度は乗ってみるべきですね。(ちなみに人力車、1台、150万円ぐらいするそうです。)
あと、今回乗れませんでしたが、京都にはベロタクシーという、自転車のタクシーもあるので、次回はそれに乗ってみたいです。

2004年8月11日(水)
お盆の予定が・・・

明日、12日(木)から14日(土)まで、Freedomはお盆休みになります。
一応、自営業を営んでおりますので、そうそう連休なんてとれないのですが、久しぶりの連休です。
正月とお盆とゴールデンウィーク、それぞれ3日間ぐらい休むのですが、そのときだけ連休をいただいております。
そう、その貴重な連休。まだ何をするか予定がたってないんです。
何をしよう。お客さんの中には、実家に帰ったりする方が多いのですが、今住んでるとこが実家だし。
どっか、旅行に行くったって、今から宿なんてとれないだろうし。
このままだと、ダラダラとした休みになってしまうー。
まあ3日間のうち、1日は自転車乗ると思いますけど。

2004年8月10日(火)
久しぶりに

本日は、久しぶりに女性の方にMTBを販売した。
うちのお店に来る女性の方は、折りたたみ自転車やクロスバイクを購入される方が多いのだが、こちらのお客さんはMTBを選択された。
MTB好きの僕にとっては、やっぱりうれしい。しかも若い女性だ。
とりあえず、シフトチェンジやクイックレバーの使い方、前輪の外し方など、レクチャーしました。関心をもって見ている様子。
スポーツ車は初めてということだったけど、好きになってもらえるだろうか。
FREESPEEDの女性ライダーに、なってもらえるとうれしいなぁ。

2004年8月9日(月)
吉備高原の大会に向けて

えー、昨日のヒルクライムは、吉備に向けての反省材料になったと日記にかきましたが、早速実行。
まず、自転車通勤を増やし、トレーニングの強化。
今日も自転車通勤しました。昨日自分を追い込んだせいか(最大心拍188 Av180)、なんだか、ひざ裏あたりが痛い。でも、これくらいの痛みなら経験上、すぐとれるだろう。
なるべく自転車通勤可能な日は、自転車こいでこよう。
そしてあとひとつ、体脂肪を落とそう。
今現在の体脂肪が、13.5〜14.5%ぐらいである。これをなんとか、12%台ぐらいにもってきたいのだが。
僕は体型の割りによく食べる。しかも、夜10時、11時ぐらいから、たくさん食べて、しかもビール飲んでの生活なので、普通の人なら、かなりの肥満体型になってもおかしくない。
でも自転車乗ってるから、今の体型でいられるのだろう。
そこで、夜の食事を控えめにしたい。いつも、おなかいっぱい食べてるとこを、せめて8割ぐらいにおさえたい。
早速、昨日も少なめにしてみた。
案の定!?夜中、おなかが空いて目が覚めた(笑)
ダイエット(減量)なんて経験がないから、どこまでできるのか分からないけど、とりあえず頑張ってみよう。

2004年8月8日(日)
鬼の城ヒルクライム

今日は鬼の城ヒルクライムに出場しました。FREESPEEDからは、僕とマツさんの出場です。
はっきり言って、とてもレベルの高い大会でした。
えっと、結果からいいますと、僕がビギナーの部  5/11位  総合 19/32位(うち3人がウーマン)
マツさんが ビギナーの部 7/11位  総合 25/32位
という結果でした。
練習気分として参加した大会ですが、不甲斐ない成績。まだまだ、上はすごいです。練習不足を痛感します。
でもある意味、これはこれでいいのです。僕の中でメインとしている、9月の吉備高原の大会での、反省材料になりました。
マツさんも、やっぱりこの成績には、かなり納得いってなかったみたいで、大会から帰ってから、金山へ練習に行ったそうです。
よしゃ、頑張るでぇ。

2004年8月7日(土)
ロックアウトとNewメーター

今日は明日納品のMTBを組んで、昼から昨日のマツさんのフォークの取り付け&Newメーター(CATEYE CC-CD300DW)の取り付けなど行った。
このフォークにはロックアウト機能がついており、なおかつロックアウトのコントロールレバーもついている。
以前、レバーのついてないものをつけてみたが、やっぱり実際の走行(レースなど)を考えると、レバーがあるといいなあと思っていた。今回のはレバー付。やっぱり操作しやすい。
明日のヒルクライムで、どのくらい効果があがるのだろうか。
僕が今使っている、SID RACEよりワンランク上のモデルなので、ちょっとくやしい(笑)
さて、マツさんロードに、Newメーターもつけてみた。
こちらは、今年の春に発売された、ケイデンス(クランクの回転数)測定付コードレスメーターである。
値段もメーターにしては、\17,000ぐらいとかなり高価なものなのだが、高いだけあって、とても優秀なメーターである。
まず、夜間走行にもうれしい、バックライトつき。そしてケイデンスも、平均や最高値なども測定できる。そして、取り付けもオフセットしてハンドルの前方、中心部に取り付けられる。ハンドル周りがすっきりして、尚且つ一度に色んな情報が見れかっこいい!!
長々とかきましたが、とてもGoodなメーターです。いずれ、僕もつけよっと。ポラール(心拍系)もつけると、すごい情報量ですぞ。

ああ、あすは少し憂鬱なヒルクライム。ぶっ倒れない程度に、がんばってきます。

2004年8月6日(金)
マツさんと

昨日はマツさんと鬼の城へ登ってきました。いやぁきつかった。
そして今日は、マツさん御注文の、SID TEAMを途中までつけた。
ただいま22時。
これから、マツさんとラーメン食べにいってきます。

2004年8月4日(水)
鬼の城2

明日は鬼の城に、試走に行ってこようと思ってます。(定休日なので)
で、今、天気予報見たら、えっ!また台風きてんの。
いやぁー、台風うんざり。まあ、明日には日本海にぬけるみたいですが。
明日、走れるかなぁ。出来れば午前中に、走りに行きたかったんだけど・・・。午前中は雨っぽい。
そういえば、今日お客さんがきて言ってた。
「鬼の城はきついよー。」
どうなんだろう?きついとは思うけど、どの程度なのだろう。走ったことないからなぁ。百聞は一見にしかずでしょう。まあ、さすがに、一度も走らずに、当日に望むのも少し無謀かな。ペース配分とかもあるだろうし。
でも、個人的には、かなりモチベーション上がってきてます。(私的なことでいろいろありまして・・・)

2004年8月3日(火)
初のヒルクライムに・・・

今日は、久しぶりの自転車通勤。最近は、ちょっとなまけてました。暑いからという理由をつくって、なまけてたかなと。
吉備でいい成績をだすには、ジワジワと上げていかなければなりません。
というわけで、8/8(日)にある、鬼の城ヒルクライム、出場します。マツさんに誘われ悩んでたんですが、練習と思って出場します。
多分、今の調子じゃあいいタイムで登れないでしょうが、遅いタイムがでれば、その後の練習の反省材料となるでしょう!
というか、鬼の城、まだ走ったことないんですよねー。この木曜にでも行ってみようかなー。

2004年8月2日(月)
DISKブレーキ

自分のMTBのリアブレーキがスカスカになってきたので、今日はエア抜き(ブレーキフルード交換)をしました。
油圧DISKは、メンテナンスは少し面倒ですが、効きは、ワイヤー引きに比べて、少ない力でよくきき、レスポンスがよく、コントロール性が高いなど、メリットは多々あります。
で、ついでに、パッドもチェックしてみましたが、かなり磨り減っている。半年ぐらい前に換えたと思うんだけど・・・。まあ、それだけよく乗ってる!?ということで。(ビビッてブレーキかけすぎか!?)
パッドもいろいろ、自分で試しているのですが、今回は、KOOL STOPのパッドを使ってみます。楽しみです。前、使ってた、某社のはイマイチだったかなぁ。
あと、ついでに、グリップも新品に交換。ATiの955という、ファイヤーパターンみたいな感じのやつです。
微妙にですがリフレッシュ。ブレーキタッチがよくなって気持ちいいです。DISKブレーキをつかってるみなさん、パッドなど大丈夫ですか?

2004年8月1日(日)

なーんか、この台風、よく雨を降らしていきました。
結局、本日予定してた、吉備高原の走行も、中止いたしました。
なんか天気が西からではなく、東から変わっていく様は、どうも気持ちが悪い。
一応、次の目標は、9月の吉備高原の大会で、ノービスクラスで上位に入ることが目標なのですが、どうでしょう。今のままの練習だと無理だろうなあ。
どうも気持ちが盛り上がってこない。アテネの竹谷選手の走りを見たら、盛り上がってくるかなぁ。