今日のおにいさん


ここでは、店長の一日、コラム、暴言!?を記したものです。
なお、店長はお客様から通称「おにいさん」と呼ばれておりますので
「今日のおにいさん」な訳です。
おっさんになっても、おにいさんなんだろうか?いや、もうおっさんかも!?


2004年11月30日(火)
MY ロードバイク(80%)

先週の組み立てラッシュもひと段落し、今日は、自分のロードバイクを組んだ。
とはいっても、ホイールとサドルは揃ってないのであるが、ホイールはマツさんのキシリウムエリートと、あとビアンキにつけてるホイールを使う。サドルはとりあえず、あるやつで。
今日は、結局80%ほど組み立てたのであるが、とりあえず現状のパーツで、8.2kgほど。(ペダル込み)
パーツが揃えば、なんとか7kg後半ぐらいにはなりそうだ。楽しみである。まあ、明日にはとりあえず、組みあがるだろう。
今日、今月の走行距離などを集計したのだが、今月はかなり走れてない。深山が終わってホッとしてるせいもあるだろう。
しかし、もうすぐNewマシンができる。おのずと走行距離も増えてくることだろう。
ただ、少し心配がある。最近、ドラクエ8を買ってしまった。昨日ちょっとだけやった。おもしろい。大丈夫かなぁ・・・。

2004年11月29日(月)
タイ料理

昨日は、じつは、結婚記念日でありまして、結婚して5年経ったわけで。で、夜二人で、タイ料理を食べに行くことにしました。
何年か前に、二人で食べにいったきりだったのですが、久しぶりに食べたくなったので。
で、予約をしていったのですが、そこは、こじんまりとしたお店で、日本人の旦那さんとタイ人の奥さんが二人でやってるとこでした。
狙いは、トムヤムクン、グリーンカレーである。
当然、その二品を注文する。他、春雨だとか、その他、注文する。
早速、トムタムクンがくる。
うまい!!
やはり、市販品のものとは、違う。味が深い。すっぱ辛さ&パクチーの風味がたまらん。
しかし、そこでやってしまった。なんだこれっ。と食べてしまったものは、青唐辛子である。かなりきた。パンチが効きすぎた辛さだ。10分ぐらい撃沈した。
三ッ星の辛さの料理を食べても、大丈夫だったのだが、あの青唐辛子だけには撃沈してしまった。あと、グリーンカレーも激うまでした。
最後に、お店のマスターとお話したのだが、
「あの青唐辛子にはやられました」って言ったら、
「あれ食べて平気だったらすごいわぁ。なんだったら牛乳あげたのに」って言ってた。本来、スープの中に入ってるものじゃなかったのかな?嫁のスープには入ってなかったし。
また今度、食べにいこうと思った。
しかし、タイ料理は、辛いだけではなくて、独特の香辛料や香草が入ってるから、それをクリアできる人でないとな。
うちの嫁さんは、少々、料理の辛さにやられてたし。

そして次の日(今日)、昨日の辛さは当然下にくだってくるわけで。ある部分がピリピリしたわけで(笑)

2004年11月28日(日)
吉備時ポタリング






今日の午前中は、骨折から復帰のマツキ君、せんせい、かんざきさん親子、僕の5人で、往復約40kmの吉備路を国分寺まで走ってきました。
なんせ、復帰後の初走行&小学校3年生の神崎さんのぼっちゃんもおられるので、今日はのんびりポタリング。平均時速15kmちょいの、のんびり走行でした。
しかし、これが気持ちいい。いつもビュンビュン走っていてそれはそれでいいのだけれども、今日はまた一味違った、景色がみれたようでした。
途中、かんざきさんの坊ちゃんが俳句を作ったりと、ほんとのどかな走行でした。
復帰後のマツキくんも、久しぶりの走行を、存分に楽しんでいるようでした。
また、今日は天気もよく、国分寺について食べた、ぜんざいがなんともいえなく、おいしかった。
走行のほうも、無事完走でき、ほんといい走行でした。
かんざきさんの坊ちゃんも、今日の走行が楽しかったらしく、また来週走ろうと誘われました(笑)
また、こういったサイクリングも行っていこうと思いました。

2004年11月27日(土)
気持ち悪い人

今日終わり際、一人の女性が店に入ってきた。
彼女「すみません。ちょっと自転車みせてください。」
僕「はい。どーぞー。」
彼女「安いのは何処ですかね。」
僕「表にありますよ。」

他、質疑応答続く。

彼女「このストーブの前で、休憩してもいいですかね。」
僕「あっ、はぁ。」
彼女「おにいさん。いいもん見せてあげようか?」
僕「あっ、いや、結構です。」
彼女「いいもん見せてあげようか?」

かなりしつこい。

僕「ああ、じゃあ。」

彼女「これ。どう?」

なんか、携帯の画面に、水着のお姉さんの写真を見せてきた。
予想はしてたのだが、彼女本人の写真でなかったので、ホッとした。

しかし、これって、もし僕が女性で、彼女が男性で、無理矢理、男性の水着写真を見せたら犯罪になるのでは・・・。

気持ち悪い人でした。

2004年11月26日(金)
釣り(3回目)

昨日の休みは、大会も終わったということで、とりあえず、自転車もお休みすることにしてたんだけど、はたして何をしようかなと。
珍しく、自分で食パンを焼いて、目玉焼きをつくって、カフェオレつくって。(←家ではほとんど何もしないので、かなり珍しいんです)
一日中ゲームでもしようかと思ったんだけど、外を見ると、かなりいい天気だったので、また釣りに行くことにしました。

一人で釣りに行くことって、多分生まれて初めてかも。
まあ、親父には、「もうハゼは寒いからおらんでぇ」と言われていたのだが、釣れなくてもいい、この天気のいい日に外に出たかっただけである。
で、こないだよく釣った、例の場所にいくことに。
周りにはあまり人がいなかったが、この時期は、タコが釣れるらしい。タコ釣りしてる。そういえば、親父も、僕にタコを釣って来いと言ってたっけ。
さっそく、釣りを始める。
ピクン、ピクン、やっぱりよくひく。出だし好調である。
しかし、人が見に来ると、小心者だから緊張して連れない。正直あっちへ言って欲しい。
で、10時すぎから黙々と2時すぎまで、約4時間釣りに没頭。なんと26匹釣れました!!
帰り際に、地元のおばさんが、
「あんた、よく釣ったなぁ。そこはよく釣れるポイントなんよー。前にもそこでよく釣りをしてた人がいたんだけど、交通事故で、釣り出来ないようになってしもうて・・・。」
やはり、よく釣れるポイントだったのだと、そこを見つけた自分に少しえらいなぁと思ったんだけど、おばさんの最後の一言、それは言わなくていい一言なのでは(苦笑)
釣ったハゼは家に帰って、から揚げにして食べました。
いつもよりか、安全運転で家に帰ったのは気のせいでしょうか(苦笑)

2004年11月24日(水)
学習

依然として、組み立てに終われる日々。
今日は久しぶりに、自転車を触っていて、怪我をした。
前輪が外れた状態で、フロントフォークについてある梱包をとろうと思い、Vブレーキを直接手でにぎりこんで梱包を外してると、何の拍子か、Vブレーキのバネの部分が外れて、爪にバーン!!
指先が痛い。ちょこっと爪がわれました。久々の怪我です。
今まで、自転車をさわってきて、今回のケースの怪我は初めて。
勉強になりました。もうしません。以後気をつけます。

2004年11月23日(火)
今日の練習

深山も終わりシーズンオフに突入したわけですが、いえいえ、冬も練習するのです。
昨日の夜の10時ごろ決まったということもあり、今日の練習は、トダくんと僕の2人で行いました。
トダくんが、僕の地元のほうにきてくれるというので、今日は、僕の練習コースを案内することに。
家から出発ではないので、フルコースとはいきませんでしたが、それでも、熊山駅から、和気〜八塔寺ダム〜TIサーキット〜ロマン街道〜熊山駅の約63km走ってきました。
今日は日中ぽかぽかだったので、こういうことを言っても信じてもらえないかもしれませんが、朝は激寒。
和気のほうは霧がでてて、露がグローブや服につき、体を冷やしていく。体のほうは、バッチリ着込んでいったので、問題ないのですが、やはり、手足の先は駄目ですね。そろそろ、冬用グローブ、シュズカバーが必要なようです。
トダくんのほうは、冬用のジャージを着てたのですが、それでも寒そうだったので、僕のベストを貸してあげました。
それでも、10時をすぎると、さっきまでの寒さがうそのように引き、一転ぽかぽか陽気。走っていてとても気持ちがよかったです。
今日、昼前から走った方は、かなり気持ちよかったのでは。
でも、冬はちゃくちゃくと近づいてるようです。やだなぁ。でも、頑張ってはしろ。
帰りは、東岡山の銭湯に行き、トダくん推薦の、ジャンボハンバーグを食べて、そっから仕事にいきました。
そうそう、日曜・祝日の練習ですが、個人的にでも「店長いわくおにいさん」をお貸ししますので、使ってくださいね。ハードな練習から、初心者のかたへのレクチャーなどなんでも承ります。夜の街へのお誘いもOKかも こづかいがあればね(笑)

2004年11月22日(月)
けっかほーこくー。

きのう、行ってきました。玉野市の深山公園。(MTBの大会)
で、結果から申しますと、僕4位(15〜29歳までの部)、かんざきさん(30代の部)10〜15位の間だと思う(アバウトですいません 汗)  たさきさん2位(女子の部)
いやぁ、みなさん頑張りました。たさきさんについては、初レース2位!!
かんざきさんについては、目標タイムの40分をきる、39分台。ちなみに、昨年の僕のタイムも39分台なので、初レースでこんなに走れるとはスゴッ!!
まあ結果も大切ですが、2人とも、レースそのものを楽しんでくれて、「また、出たい!」と言ってくれたのがうれしいです。
詳しい順位、タイム、写真など、後日UPしますので、楽しみにお待ち下さい。
さて、僕のレース詳細なのですが、昨年が39分19秒だったので、今年は、とりあえず37分台を目標に頑張りました。
先にレースを終えて帰ってきたかんざきさんが、39分台で帰ってきたので、とりあえずかんざきさんに負けないように。
スタートは、先着順で、一番前をキープ。まあ、いったもん勝ちでしょう。あんまり遅いと恥ずかしいけれど。
レースは3周で、とりあえず、レースの展開が見たいので、前のほうで走ることに。案の定、このレースでTOPになるであろう、浜田さんは、単独TOPに。(当然このレース優勝)
僕はいつも、前半、ペースをあげすぎてしまうので、ちょっと体力を温存して、周りを見ながら、3人ぐらいと一緒に走行することに。
1周目の登りは、なんなくクリアし、問題は、シングルトラックのくだりだったのだが、その前の、ハンコをおしてもらうとこで、けっこうタイムをロスすることになった。
後ろポケットにカードをいれておいたのだが、レースともなると、これがなかなか出せない。しかも、僕の人だけハンコを押すのが遅い。「ハンコ押すとこ間違えた」と言って、2回もハンコ押してるし。3人で行ったのに、1・2周目はいつもビリだった。これをふまえて、3周目は、走ってる最中に、直前で後ろポケットからカードを出すことにした。
で、問題の下りなのだが、事前に危ないよぉと言ってた割には、全然楽勝で下れました。むしろ、あのスピード感が楽しかったです。車も自転車もスピード狂ですからね。
2周目の登りで、うちの応援団から、今4位だよという報告をうける。
えっ!今7位ぐらいかと思ってたんだけど。
前方にダックスの方が一人。となりに、METのメットをかぶった人がひとり。後方に追い上げてる方2人。
この時点で、3位をねらうというより、いかにこの4位をキープするかを考えてしまう。ここが駄目なとこなんですよね。
とりあえず、2周目の登りが終わった時点で、となりの人に話しかけてみる。
僕「きついっすよねぇ」
METのメットの人「あのシングルトラックの下り、すごい荒れようですね。僕下り、苦手なんですよー。協力して前に追いつきましょうよ」とのこと。
結果、舗装路のくだりも、逆風の中、僕がひくはめに。そうしてると、前のダックスのかたに、かなり近づく。
このまま、シングルトラックに突入。当然、僕が先行して、くだるはずが、例のおじさんのハンコミスで、僕が後追いに。
案の定、すぐ追いつく。前の人、ほんとに苦手みたい。もうコースアウトしそうでこわい。結果、溝にタイヤをはめる。
「ごめん、先行くわぁ」
僕は先にいかせてもらった。(一応、ルールではこの区間の追い抜きは禁止なのですが、しょうがないっしょ。もしかして失格ですかね 汗)
そんなこんなで、前方に離される。でもとりあえず、4位。しかし、後ろからひとり、近づいてきて、登りでついにぬかれる。すかさず後ろにつく。
おやっ、どうも知り合いの方である。さっきも、彼の自転車にのせてもらったばかりだ。
で、このまま、ぬきつぬかれつで、最後までもつれることに。
最後の下り直前で、彼が飛び出した。僕はなんとかうしろにつく。
そのまま最後のくだりに突入。彼、のびない。
よし、いける!
僕は、アタックをかける。
ゴール!!
なんとか、4位である。ちょっと、ツールなどのゴールスプリント気分である。
でも、ほんと健闘で、彼が握手を求めてきた。
順位にも、まあ満足してるのだが、勝負の駆け引きがとても楽しいレースでした。
とりあえず、これで、僕の04シーズンは終わりである。その夜飲んだビール旨かったっす。

2004年11月20日(土)
深山に向けて(最終段階)

最近は、組み立てに追われている。組んでも組んでも、新しいのが入ってきて・・・。
また、手が空き次第、サイトの方へもUPしていく所存です。で、落ち着いたら、自分のロードもそろそろ組もうかなと。その前に、お客さん注文分の自転車も入荷してるから、とりあえず、そっちが先ですけど。でも、やっぱ、自分の自転車、楽しみですね。深山が終わったら、ロード気分になりそうです。
さて、いよいよ、明日は深山公園です。昨夜は、マイバイクを、きれいにして、チェーンに注油。いろいろ、ケミカルは試してはいるのですが、最近は浸透性の高いラスペネCを使ってます。
で、悩んだタイヤの方は、前輪をIRCのシラクチューブレス、後輪をシュワルベのFAST FRED(レーシングスリック)に交換しました。まあ、この組み合わせでなんとかなるでしょう。
あと、これといった、深山スペシャルとして、こうのさんに先日買ってきてもらった、「SEV」という銀色のシールを貼ってます。みなさん御存知ですか?たしか、今月か先月のサイスポに載ってたんですけど。
これは、何かと申しますと、貼るだけで、物質そのものの性質をあげるという、なんとも、あやしげ!?なものです。
あやしげ!?と言ったら、こうのさんに怒られますが、これがね、けっこう利くんです。僕は2週間ほど、カーボンフレームのダウンチューブ(BB付近)に貼って使ってるのですが、なんか、よく前に進む気がします。
でもね、ほんと貼るとこを間違えると、変な風に、フレームが硬くなったりするので、けっこうシビアかも。
こうのさんは、3〜5万円のものを買って、車のエンジン付近に貼って、なにやら試してるらしいのですが、燃費があがったり、エンジンの伸びがよかったりしてるそうな。でも、車の世界では、だいぶ浸透してるらしいです。
まあ、騙されたと思って、試してみては?こうのさんに言えば、買ってきてくれると思います。
こうのさんが「SEV流行らんかなぁ」とボソッと言ってたので、宣伝しときました。
ちなみに、僕が買ったのは、1600円ぐらいのものです。

2004年11月19日(金)
深山公園の状況。

昨日は雨。お昼から、ブリヂストンの展示会があったので、それに参加して、そのあと、嫁さんと、深山公園のコースの状況を見にいきました。
雨だから、当然、車を駐車場におき、そこから、池づたいの道をシングルトラックに向けて傘をさしてあるいたのですが、歩くと、あんなに長いコースなのね。
3週間ほど前に、コースの下見にいったときは、台風で池のそばがくずれ、土の中から、配水管はむきだし、轍が深く、深いとこは30cmぐらいの深さの溝になってました。
まさか、そのままで走るわけないよな。ちょっと、補修の期待をしながら、下見にいったのですが、コースは3週間前と同じでした。
うーん、金・土で補修するわけはないだろうし。おそらく大会もこのままなのだろう。
どうなんだろう?玉野市は台風の被害が大きいから、まだまだ、こんな山奥の道を直してる場合じゃないのかなぁ。もし人手が足らないのなら、日曜の午前中とか、休みの日に直しにいったのだが・・・。
まあ、僕の予想ですが、当日はその区間は強制的に、押して走行するのではないかと思います。
参加者は、上級者〜ビギナーまでいろいろだと思うので、そうあってほしい。
そうなると、タイヤ選択は、このコースの場合レーシングスリックがいいのですが、もし、もし、そのまま乗って下るようなことになるかもしれないので、今回はいつものIRCのシラクチューブレスにするつもりです。
そうそう、今日、お客さんで、女の子なのですが、一人で深山公園に参加するこがいまして、かわいそうだから、一緒に送迎してあげることにしました。
そうでなくても、最近、XCの参加者少ないので、こちらとしてもうれしい限りです。FREESPEEDのみなさん、応援してあげてくださいね。

2004年11月17日(水)
ボーっと。

昨日は、日記を書くのを忘れてました。ごめんなさい。
とだくんがお店に来て、飲みに行くことになって、早く店を閉めようと思っていたら、完全に忘れていた。
で、飲みに行ったとこは、うちのお客さんが経営する居酒屋さんである。
ここのお店は久しぶりにいったのだが、料理がうまい。魚を中心としたメニューなのだが、やっぱ海の幸はおいしいね。
特に昨日は、「酢がき」がヒットでした。おいしいから、お酒もすすむのですが、僕はお酒に弱くなってる。最近特に、弱くなっている。
どうなんだろう?自転車の練習をすればするほど、弱くなっているように思えるが、体脂肪とかそういうのも関係あるのだろうか。
結局、今日は朝からボーっとして、なんか1日シャキッとしなかったなぁ。
最近、立て続けに自転車が入荷してくるので、組んでも組んでも、追いつかない。今日はボーっとしてたのもあり、余計に進まなかった。金曜から、またがんばろう。

2004年11月15日(月)
かんざきさんのお子さん。

今日は、かんざきさんの奥さん予約分の、小径車を納めました。ありがとうございます。
さて、ハンドルの高さを調整してる時にビックリ。

僕「どのくらいがいいでしょうねー?」
と、高さを調整してたら、かんざきさんのお子さんが、
「肩〜ハンドル〜ブレーキレバーは一直線になるのがいいんだよ。」
すごい。かんざきさんのお子さんは、22インチのジュニアマウンテンに乗る小学生の男の子です。
どうも、パパ(かんざきさん)に貸したDVDを観て、研究してるらしいのです。
しかも、パパはマウンテンバイクなのに、僕はロードバイクに乗る!!と最近、かなり気合はいってるみたいです。
24インチのロードバイクには、あともう少し身長が足りないのですが、来年は乗るぞ!!って言って、今、マシュマロ食べてるみたい。マシュマロって背伸びるの?
でも、将来の期待できる、お子さんであります。

2004年11月14日(日)
好調!?

今日は、なかがわ君、かんざきさんと僕の3人で、空港方面〜旭川沿いを走ってきました。
なかがわ君は昨日90km走っての参加で、今日は少しバテ気味でした。しかし、よく2日連続で練習できるなぁ。僕にはそんな体力ない。よっぽど自転車好きなのかなぁ。
かんざきさんは、走り始めの頃に比べて、ずいぶん速くなってる。それでも、今日は、疲れがたまっていたというから、初レースの深山公園、けっこういけるのでは!と僕は思っている。かんざきさんも昨日練習したと言ってたけど、ほんとみんな元気っすね。
さて、僕のほうの走りは、来週の大会に向けて、なかなかいい調子で仕上がってきてると思います。
今日の練習なんかでも、かなり足がまわってたし、走ってて楽しかったです。でも、やっぱり、上りはつらいなぁ。深山公園はのぼりが勝負どころになるので、頑張らねば。
まあ残り1週間、うまいこと、体調維持できたらなぁと思います。

2004年11月13日(土)
ワクワク。

今日は中学生時代の同級生が御来店された。
特にひたしい人ではなかったので、おそらく、たまたまお店にこられたのだろうが、この方は、元生徒会長。
まあ、お店に来たのもたまたまだったのだが、どうも、この正月に、同窓会をひらくらしい。で、そのハガキを先ほど、同級生の実家に送ったばっかりだという。
なんとも、偶然が続くものだ。
中学校を卒業して、12〜13年。いまだかつて、同窓会なるものは行ってない。まあ、成人式の時に、そんな感じのものはあったけれど。しかし、それからも7〜8年はたってるし。
ものすごく楽しみである。しっかり、Freedomのことも宣伝してこよう。ピタピタのサイクルジャージで、行ってこようか。それはないか(笑)
でも、やっぱり気になりますよねー。当時好きだった娘とか。ワクワクです。

2004年11月12日(金)
最近の練習

21日の深山公園の大会に向けて、片道20km弱の自転車通勤を、トレーニング代わりに行っているのですが、これが割りとハード。
とりあえず火・水と2日続けて走り、昨日も練習しようかとおもいきや、ふくらはぎが痛い。
ここは、TIサーキットなど走ると、いつも吊って痛い部分である。
結局、昨日は午前中に雨だった、ということもあって、練習はしなかった。
今日は、昨日1日体を休めたということもあり、自転車通勤を決行。
しかし、ふくらはぎに違和感あり。とりあえず、ペースを落として走った。どうなんだろう、やはり片道20km弱とはいえ、ペースを上げて連続で走ると体がもたないのかなぁ。
もう、この冬は、基礎体力づくりに専念することに決めた。
さあ、あと家に帰るまでの20km走ってきます。今日はテールランプの電池を交換したので、後方からの視認性バッチリだし。

2004年11月10日(水)
「ありがとう。」

タイトルが昨日と似ているが、そう、昨日の話の続編なのである。
えー、あー、その、今日、クール宅急便が届いたのですが、差出人が彼。
なんじゃぁー?と思い、よく見てみると、
「いくら」ですよ。「いくらちゃん」ですよ。「ほっ、ほっかいどうのいくらちゃん」ですよー。
ほんま、なにしとんじゃーです。そんなんええっちゅうに。ホームページに、お金ないってかいてたじゃん。
でも、ありがとう。ほんま、ありがとう。
それから、お客さんにも、色々、おみやげなどいただくのですが、いつもありがとうございます。

2004年11月9日(火)
「おめでとう。」

1ヶ月ちょっと前だったかな。
日本縦断してる青年の自転車を、無料で直して&整備したと以前の日記に書いたと思いますが、その青年から、日本縦断達成したと、ハガキが届きました。
彼は自転車で旅してる途中、毎日、ホームページを更新してたので、それをチラチラ拝見させていただいてたのですが、やはり、行く先々で、人と出会い、親切にされてたみたいです。
まあ、自分探しというか、そんな旅だったようですが、きっと何かをつかめたのではないかと思います。
とりあえず、
「無事日本横断おめでとう!!」

2004年11月8日(月)
cycle style 2004




(上:竹谷選手と)
(下:ミヤタスバルの栗村監督と)

行ってきました cycle style 2004。
このイベント(ショー)には、初めて行ったのですが、東京のサイクルショーとは違って、ほんとユーザー向けの、メーカーと一般ユーザーの距離の近いショーに感じました。まあ、試乗を全面的に出したショーだからですかね。
その為か、僕も、仕事として展示会に行ったという感じではなく、自転車を楽しんでこれたように思います。
何台ぐらい乗ったでしょうねー、10台前後でしょうか。
嫁さんと一緒に行ったのですが、僕が試乗してる間(試乗待ちも含めて)、ずっと待ってもらっていました。ちょっと、フクれてましたが、そのあとのショッピングでなんとか挽回できたかなと・・・(苦笑)
試乗で乗ったバイクについてですが、うちで取り扱いのあるメーカー、そうでないメーカー、各車のって見たのですが、まあこの場でのコメントは控えておきましょうか。また、お店にでも、覗いてみてください。
でも、取り扱いのないメーカーでも、いいバイクは当然あるわけで、こりゃ、うちも頑張って取り扱いたいなぁと思うメーカーもありました。
しかし、試乗といっても、普段ほとんどスポーツバイクに乗られない方も試乗するわけですから、公道で・オフロードで、
「はい、どうぞ。」
ってなわけにはいかないので、やっぱり、その自転車の特性ってのは、あまりみえてこない。特に、ロードは、ゆっくりと、ママチャリペースで走るだけなので、あまり分からなかったかな。こぎ出しの軽さ、ぐらいでしょうか。
マウンテンバイクは、若干、専門コースも走れるので、ロードの試乗に比べては、特性がわかりましたが・・・。
でも、こういったショーは、普段見れない自転車を、見て・さわって・しかも乗れるわけで、とても大切だと思います。楽しいショーだと思います。大阪であるってのが、西日本の人にとってもウレシイし。是非とも、来年も開催されて欲しいものです。

2004年11月6日(土)
よく、お店閉まってるねー。

明日はcycle style 2004に行ってきます。なので、お店はお休みいたします。
しかし、最近、お客さんから
「よく、お店閉まってるねー。いつ開いとん?」
などと言うお叱りの言葉!?をもらいます。ほんと、御迷惑をおかけいたしております。
まあ木曜日と、日曜・祝日の午前中は定休となってるのですが、やっぱり、日曜日に大会参加の為に休んだり、あと、台風が多かったから、それから、展示会もあったか・・・。
たしかに、けっこう休んでるかも。でも、走る自転車店長としては、イベント等への参加は必要不可欠。
ということで、これからも、今のペースが続くかなぁ。しかし、他県への遠征や、シリーズ戦への参加ともなれば、さすがにバイトなども考えなきゃいかんのかなぁ・・・。
まあ、明日もお休みです。ごめんなさい。でも、勉強してきます。

2004年11月5日(金)
入れ食い。

昨日の休みは、うちの嫁も、朝から休みだったので、先週のハゼ釣りのリベンジに行ってきました。
えー、まず結果から申しますと、先週の比にならないくらいの大漁で、ちなみに、嫁にも勝ちました。(先週、不甲斐なく負けてしまった)
帰りの僕のキャラバンには、気分的には、「大漁」ののろしがついてました(笑)
前半は、ハゼ釣りに行ったにもかかわらず、あまりハゼは釣れず、「セイゴ」という魚がたくさん釣れました。
まあ、魚釣りに行ってるので、魚が釣れるにこしたことはないのですが、やっぱり、ハゼを釣りたいなぁっと。
何箇所かポイントをかえ、最後に、とある場所で釣ることに。
ここは、昨日、一番最初に訪れた場所なのですが、あまり、釣り人がいないので、そこに戻ることにしました。まぁ、ここで釣れなかったら、帰ろうと。
さて、釣り始めても、やっぱりセイゴが1匹釣れただけで、その後はぜーんぜん。
しかし、そこから、ちょっと、移動したとこに竿を下ろすと、釣れる釣れる。しかも、狙いのハゼが。
いやぁ、「入れ食い」とはこのことですよ。1分間に、2〜3匹は釣れる。
結局、昨日は二人で、30匹ぐらい釣れました。最後、えさがなくなるまで釣ったのですが、もうちょっと、えさ買っとけばよかったかなぁ。
でも、子供の頃って、親父とハゼ釣りにきても、もっと釣れてたんだけどなぁ。
当然、釣りたての昨晩のハゼはおいしかったっす。

2004年11月3日(水)
野球ネタ、続き。

えー、昨日に引き続き「野球」ネタで。
「楽天」に決定ですかー。
やっぱりそうなっちゃいますかー。ライブドアの堀江社長頑張ってたのにね。
まあ、客観視すると、楽天の社長のほうがしっかりしてそうだし、金もってんだろうし、あとコネもあるんだろうし。そりゃ、楽天だわなぁ。やっぱ、世間はそうなのかぁ。
しかし、今回のこの件って、ちょっと、デキレースっぽくないですか。
結局、野球界のドロドロしたイメージが払拭できなかったように思うんですが。

2004年11月2日(火)
うだうだ

今日はホームページをいじった。
きっかけは、プロバイダーからのメールで、いろんな機能の紹介みたいなのをみて、自分が全然パソコンを使えていないのに落胆し、とりあえず、なんかやってみようと思ったとこから。
しかし、なんかIT文化はすごいなぁ。ITに限らず、最近の携帯とか。僕は自分の携帯の機能を何%使いきっているのだろう。
そうだ、そうだ。ITといえば、プロ野球どうなったんだろう。「楽天」と「ライブドア」。別に野球には興味ないのだが、まあ、世間の出来事としては気になる。でも「楽天」のあの社長のやりかたは、どうも好かない。まあ、どちらに決まっても、プロ野球をもっとクリーンにして欲しいな。(ちなみに、僕が小学生の時は、ソフトボールをやってたんだけど、そのころは広島がすきで、衣笠・山本浩二が好きでした。)
そう、あと、アメリカ大統領だ。これまた、どっち?ブッシュはあまり、好かんなぁ。

2004年11月1日(月)
そろそろ?

もう11月です。1年は早いもんです。
そういえば、「1年が早いなぁ」という人は多いですが、「1年が経つのは遅いなぁ」という人はそういません。小学生ぐらいでしょうか。あと、悪いことをして懲役なんてことになったら、1年経つの遅いんでしょうか?どうなんでしょう。僕は経験ないのでわからないです。ほんとです。
でもそういえば、以前お客さんで、自分は前科者だって言ってた人がおられました。そんなことまでしゃべらなくていいのに。
さて、なんだか話がいらぬ方へ行ってますが、何を言いたいかと申しますと、そろそろ、忘年会なるものも考えなきゃいかんかなと。
早いですかね!?いや、12月ともなりますと、みなさん忙しくなる方が多いから、ぼちぼち考えといたほうが、いいのかなと。
でも、僕の最終戦「深山公園」が終わらないと1年が終わった気がしないので、それからかなぁ。