今日のおにいさん


ここでは、店長の一日、コラム、暴言!?を記したものです。
なお、店長はお客様から通称「おにいさん」と呼ばれておりますので
「今日のおにいさん」な訳です。
おっさんになっても、おにいさんなんだろうか?いや、もうおっさんかも!?


2004年12月29日(水)
今年最後の。

今日は、今年最後の営業日である。日記は、営業日にしかつけてないので、この日記も今年最後になるか。
昨夜に、年末の難題である、年賀状作成もパパパっとすまし、今日は、お店の掃除。
昨日、少しは手をつけていたぶん、少しは楽だけど、カウンターまわりの整理が出来なかった。
「今年のよごれ、今年のうちに!」
という、キャッチフレーズのコマーシャルがあるが、その言葉が胸につきささる。
でも、掃除するっていうのは気持ちいいもので、特に毎日使う作業場をきれいにしたら、気持ちよかった。(といっても、いつも、作業場はきれいにしてる方だと思うんだけど)


さて、少しかしこまって・・・。

えー、今年一年も、Freedomをかわいがってもらい、どうもありがとうございました。
まだ、お店も若いし、僕も自転車屋さんとしては若いほうですが、今年1年で、成長したといいますか、よりFreedomの色が出てきたように思います。
まだまだ、至らぬ点があるとは思いますが、来年も、お店と僕をかわいがってもらえるとうれしいかぎりです。

最後になりましたが、みなさん、よいお年を。





来年も、走りましょうね☆

2004年12月28日(火)
年末です。

年末ですね。街の雰囲気が、そんな感じというか、何なんでしょう。人の歩く速度が速くなってるというか、そういうの微妙にあるんでしょうか。
うちのお店にも、県外へ出てる方が、帰って来ましたぁと顔を覗かせてくれます。
お店のほうも、少しずつ、掃除してみたり、年末です。年賀状のほうも、ようやく手をつけ始めました。(遅っ!)
このぶんだと、元旦にはつかないでしょうなぁ。すみません。
今年の営業も、残すとこあと1日。自分なりによく頑張ったつもりです。(自分の評価に、あまい僕です 笑)

2004年12月27日(月)
成人式に協力

今日は、たまった自転車を一気に組んだ。かなり組めた。だいぶ片付いた。でも、いろいろやるべきことはある。ひとつひとつやろう。(ちなみに夏休みの宿題は、最後までためるほうでした。ちゃんと、やり終えたけどね  笑)

岡山市の成人式実行委員会のかたがこられた。いろいろなものをプレゼントするらしいのだが、その中に自転車も含まれているということ。
僕は別に岡山市の人間ではないのだが、お店として出来る限り、協力することにした。
でも、ボランティアで実行委員をしているおにいさん、たいへんそうでした。ガンバレ!!
成人式となると、各地で、大暴れしている新成人のNEWSがまいこんでくるが、縁の下では、こうやって頑張ってる方もおられるのだと思った。

2004年12月26日(日)
吉備高原XC(トラクション編)

今日の練習走行は、マツキくん・タサキさんとで、吉備高原XCに行ってきました。
寒いだろうと予測はしていたが、やっぱり寒い。駐車場につくと、昨夜の雨?の水溜りは凍っていました。
コース自体、池周辺はかなり滑りやすいので、こりゃ、凍っててヤバイか?と思いましたが、コース自体は凍結もなく、でも、あいかわらず滑りやすい状態でした。
僕は、結局、レーシングスリックのままタイヤを換えずに臨んだんですが、以外に走れるもので、特に今日は、タイヤのグリップに頼らない練習ができました。
マツキくんは、GIANTのNRSカーボンでの初ダートだったのですが、かなりよさそうでした。
リジットバイクに比べると、カーボンフルサスといえど、若干重くはなるのですが、メリットのほうが全然多い。
登りで貸してもらったのですが、トラクションがよく、スイスイ上にのぼっていきます。
普段リジットでダートを登るには、かなりのテクニックが要求されるのですが、フルサスがその仕事を担ってくれる。その仕事が減った分、ハンドリングへの集中、また、体力の温存が出来そうです。
タサキさんは、初の吉備走行だったのですが、やはり、最後の激坂で苦しんでました。
女の子だし、登れなくっても仕方ないなぁと思っていたのですが、本人はそうは思ってなかったのか、何度もトライしてました。
僕とマツキくんで、いろいろレクチャーしたのですが、最後にはなんと、登れるようになりました。
初めて走る人で、男の人でも、登れない方がおられる中、スゴイ!
まあ、あの坂は、力任せでも登れないことはないんだけど、やはり、ダートの登りはトラクションコントロールだとあらためて感じました。

*トラクションって解りますよね?前に進む力を路面に伝えることです。

2004年12月25日(土)
そろそろ残業。

今日の入荷ラッシュはすごかった。一般車が多かったのですが、整理したら入ってきて、また整理したら入ってきて。
その中で、先生、注文のアンカーも入ってきました。念願のロードバイクですね。
最近はほんと、ロードバイクを組むことが多いです。多分、来月も多くなることでしょう。
さて、店内は、組み立てを待ってる自転車の箱がいっぱいなのですが、やはり、そろそろ、腰をすえて組まないといかん。
今日あたりは、残業して、自転車組まねばいかんです。
明日の午前中は、吉備高原へ、久しぶりにXCをしにいくのですが、今、マウンテンのタイヤはレーシングスリック(FAST FRED)をつけてる。交換する時間ないかもなぁ。

2004年12月24日(金)
クリスマスで

今日はクリスマスイヴ。
うちは子供車をおいてないのですが、朝から電話で、子供の自転車おいてますかという問い合わせが4・5件ありました。
残念・・・。
うちおいてないんすよねー。
でも、これって、クリスマスプレゼント用なのでしょうね。
子供車も取り扱うかなぁー。スペース的にも無理かぁ

2004年12月23日(木)
朝練(ちょっと遠征)

今日の走行は、マツキくん、トダクン、僕の3人で、熊山駅に集合して、八塔寺・TIサーキット・ロマン街道を70km走ってきました。
あいかわらず、吉井川沿いは霧がすごく、スタートは激寒なのだが、走り出すと徐々に温まっていく。
しかし、寒いの大っ嫌いの僕は、完全防御。いつもつけない、シューズカバーとネックウォーマをつけてたんだけど、ネックウォーマで耳や口のほうまで覆ってたから、かなり怪しい人です。
でも寒いの嫌だから、人目をきにせず走ってました。
途中、今日の走行を知ってた、地元に住んでるお客さんの声援も受け、3人楽しく走れました。やはり、このこーすは走って気持ちいい。
しかし、マツキくんは後半、疲れてたみたいです。
そりゃあ、僕とトダくんはロードで、マツキくんはマウンテンのブロックしかも、まだ怪我から完全復活してないしね。
でも、今日午後お店をあけると、マツキくんのNewロードバイク、GIANT TCR COMPOSITE 1が入荷してきました。予定では来年納品だったんだけど、今年中に納品出来そうです。
他にも、お客さん注文分の自転車が入荷してきたので、またしばらく忙しくなりそうです。頑張ろう。

2004年12月22日(水)
そろそろクリスマス。

クリスマス近いですね。別にクリスマス限定ってわけじゃないんだけど、桃太郎大通りのイルミネーションもきれいです。
まあ、クリスマスプレゼントに自転車を。って方もおられるのですが、今日は、彼女が彼氏のために、スピードメーターを買いにこられてました。
彼氏がおねだりしたのか、それとも、彼女が、彼氏が欲しがってたのを察知してたのかは解りませんが、ほほえましい光景です。
その彼氏は、うちで自転車買ってくださった方だったので、欲しそうなモデルを選んであげました。

一応、僕も嫁さんにはクリスマスプレゼント用意してます。ちょっと予算オーバーでしたが、仕方ないな。
宝くじは結局買えずじまいだったんだけど、プレゼント買えずじまいだったら、怒られますからねー(笑)
サンタクロースの方、プレゼント、もう用意してますか?

2004年12月21日(火)
つながり。

今日こそは、溜まってきてる自転車の組み立てをしようと思ってたんだけど、結局1台も組み立てれなかった。
でも、いろいろ自転車売れたし、どうもありがとうございます。
その中でも、以前に、自転車で家まで帰ってるときに知り合ったおじさんが、MTBを買っていただけるということがありました。
一度、お店に御来店されたのですが、その時は忙しくてあまり話す時間がありませんでしたが、こうしてまた御来店されて、購入していただけるとは、なんともありがたいです。
でも、どこでどうなって、人とつながって、そして自転車を買ってもらってなんかは、ほんと予測ができませんなぁ。
最近も売上好調なのは、人と人とのつながりのような気がします。どうもありがとうございます。
あと、夫婦(新婚らしい)で自転車を御予約いただきました。
クロスバイクとロードバイクなのですが、やはり最近は最初からロードバイクに乗られる方が多い。
でも、今回のお客さんは、僕がロードバイクを薦めたってのもあるんだけどね(笑)
また、一緒に走ってくれるメンバーとして増えてくれたらいいのになぁ。

2004年12月20日(月)
仕事の段取り。

昨夜は、家族&親戚関係での忘年会。ここのところ、多い飲みなのですが、飲みだけでなく、3日間全ての食事が外食である。あー、なんだか家の味が恋しい。今日あたりは、家での食事になるかな。
さて、今日は、注文分などをまとめたり、年末年始に向けてのパーツ確保といったことを行った。
注文をまとめて、それと一緒に在庫パーツを注文したりするのですが、僕は在庫のパーツ選択が少々苦手。優柔不断がでてしまい、あれにしようかな、この色をいれようかなとか、かなり迷う。発注用紙の前でかなり格闘する。
でも、メーカーから商品が届いて、箱を開ける時の楽しみといったら(笑)
明日は、何台かきてるMTBを組み立てよう。
あっ!そろそろ灯油もないな。買いにいかなきゃ。

2004年12月19日(日)
本日の走行

今日の走行は、玉野方面、貝殻山を47km走ってきました。
参加メンバーは、僕、まつきくん、とだくん、おおうちくん、たさきさんの5人です。
今気付いた!そういやあ、僕をのぞく男衆3人は、25歳トリオだ。
女性のたさきさんもおられたので、正直、走行メニューをどうしようかと思ったのですが、走ってみるとそんな心配はいらず、上りでは男性顔負けの登りっぷりでした。男性諸君がんばれー!
僕のほうは、今日はトラブル続きで、貝殻山に登る途中にパンク。みんなには先に走ってもらってたんだけど、みんなに追いつこうとペダリングを力むと、チェーンが切れてしまいました。パンク修理して、30m進んでまたトラブルに合うとは。
いつも、チェーンカッターを持参してるので、難なく修理して走行したのですが、みんなに遅れてしまいました。すみません。
でもね、みなさんも、気をつけてくださいね。自転車に乗ってるとやはりトラブルはつきものですから、トラブルの対処方法も少しづつ、みにつけていきましょう。

2004年12月18日(土)
睡眠不足

今日はわけ合って、かなり睡眠不足である。まあ、詳しくはかきませんが、この時期と言えば・・・。まあ想像がつくでしょう。
でも久しぶりの、ほぼ徹夜だったんだけど、思っていたよりかは体がうごいた。まぶたもなんとか大丈夫。ただ、端から見たら、目の下のくまがすごかったかー。お見苦しいところを、すんませんでした。
今日はおとなしく、帰って寝よう。明日も早朝から、練習走行あるし。
でも、僕は今日一日の睡眠不足で精一杯だけど、お客さんのなかには仕事が忙しく、週のうち何日かはほとんど睡眠がとれない方がいる。
たった1日の睡眠不足でうだうだ言ってると、たぶん笑われるだろうな。

2004年12月17日(金)
関所の番人(番犬)

昨日は、いつものコースというか、もうホームコース!?の八塔寺・TIサーキット方面を92kmほど走ってきました。
このコースは中盤に若干、UP・DOWNがありますが、ほとんどフラット。この時期の練習に最適。でも、冬になると、この地域はかなり寒くなるので、まだ暖かい!?今の時期に走っておこうと。
心拍はAv150ぐらい、平均ケイデンスは88ぐらいで走りました。自分なりに、なかなか回せて走れたなと思います。最近はクランクをまわして走るのが楽になってきた。
でも、途中にハプニング。
まずは、雨が降り出した。とは言っても、少量の雨だし、別に落車したわけでもないのだが、この地方の雨は、今年の武蔵の里センチュリーで痛い目にあったので、ちょっとトラウマに。でも、本格的に降らなくてよかったー。
あともうひとつが、野犬に遭遇。野犬とういと、字の響き的に、「闘犬」の次ぐらい凶暴じゃないっすか。
ゆるい坂をのぼってると、2匹がこっちを見てまちかまえてるので、うーん、こりゃあどうしたもんかと。別に犬は苦手でないので、どうってこたぁないんだけど、でも、時々サイスポなどで、犬に追いかけられてかぶられたなんて記事はチラホラみるし。
ここは、あえて、「僕は危害を加えないよー」作戦に。
ムツゴロウさんばりに、「よぉ〜し、よぉ〜し」と甘い声をだしながら近づくと、柴犬の親子みたいです。でも、やはり野犬なのか、首輪はない。
親犬はかなりこちらを警戒して、遠くで観察してるのですが、子犬(といっても大きいが)のほうは、近づいてきました。
そこで、もっていたカロリーメイトをやると喜んだのですが、親犬は、かなり警戒してる。仕方ないから、親犬のほうにも、おもいっきり投げてあげました。
まあ、通行料として、カロリーメイトが少しへりましたが、あの犬達、あそこに住んでるのかなぁ。冬はさむいだろうに。

2004年12月15日(水)
今日のおしごと。

今日は、先日御注文をうけていた、ジャイアントのMTB。それから、ナショナルの22インチのママチャリ。他、折りたたみなど、販売した。
ナショナルの22インチのママチャリは、3万円台後半と、けっこう、高級なものなのだが、値がするものだけに、フレームもしっかり考えられていた。
この手の自転車は、またぎ易さなどが重要になってくるのであるが、B・Bの下にダウンチューブがおりてくる構造になっており、かなり、またぎ易い。足が少し悪いお客さんだったので、これをすすめてよかった。さすが、MADE IN JAPANとシールが貼ってあるだけのことはあると思った。いいぞ!JAPAN!もっとがんばれ!JAPAN!

さて、クロカンバイクの、初期的チューンといえば、みなさん何を思いつくでしょうか?
まあ、自転車によっても、色々とかわってくるとは思いますが、オーソドックスなものとして、ハンドルバーカットがある。
まあ、大抵のクロカンバイクは、最初、60cmぐらいの幅があり、個人差もあるが、やっぱ長い。
うちでは、特に最初はハンドルバーを切らずに販売しているが、そのときに、
「バーの長さが、気になったら、少し切りましょうか。」
というと、大抵2回目の御来店時にカットする。
先日の深山公園に参加し、日本1周もなしとげた、女の子のタサキさんであるが、この前の忘年会のあと、みんなから、自転車について、いろいろアドバイスを受けていた。
で、今日、早速、ハンドルバーをカットしに御来店。
うーん、長い。きゃしゃな女の子にはちょっと長すぎ。で、カット。
あと、ハンドルが、上のほうにあるので、ステムを下げてあげた。
ちょっと試運転。
「乗りやすい!」
だろう。そーだろう。もっと前に、やってたら、日本1周も、もっと楽だったかも。
しかし、20歳すぎのきゃしゃな女の子が、よく、日本一周したもんだ。

2004年12月14日(火)
クノール。

僕は毎朝コンビニへ行く。決まった時間にお店に行くので、多分店員にも顔を憶えられてるだろう。そういえば、新人で入ってた女の子も、入った当時は、モゴモゴしてたが、最近は、レジうちもうまくなったもんだ。
さて、最近ハマってるもの。それは、クノールのスープパスタ。
お湯をいれて、かきまぜて、いわゆる即席タイプだが、これがなかなかイケる。
寒い冬は、あったまるし、カロリーも200kcalと、小腹がすいた時にちょうどいい。(食べた感じは、200kcal以上あるかんじだが)
値段は160円ぐらいだが、120円の缶のコーンポタージュを買うより、ぜんぜんお得。
この手の食べ物に興味ある人、ためしてみては。

2004年12月13日(月)
月曜日

月曜日というのは、会社勤めの方や学生の方にとって、休みの後ということで、あまりいい曜日なのではないのかもしれないけど、僕はけっこう好きな曜日なのである。
世間の月曜の朝を、店に来るまでの車でのなか、自転車に乗ってるとき、銀行へ行く時、コンビニでパンを買うとき、そんな場面で感じるのだけど、みんな月曜の顔だ。
しかし、僕はというと、月曜の朝ってのは、あまり来店数も少なく、ノンビリできる時間。ノンビリといっても、あまり自転車をさわらないだけであって、土日で滞ってたメーカーへの問い合わせがあったりする。でも、心地よい時間だったりする。自営業の特権か。でも、みんなが休みのときに、あまり休めれないので、そこがね・・・。あと、ボーナスねーし(笑)
さて、最近は自転車の注文をいただくことが多い。店にある在庫が売れていくというより、注文が多い。
ということもあって、今日は、久しぶりに、ポカンとあいた時間になった。親子で2台自転車を買いにきたのだけど、それも、注文になったし。こりゃ、今週、中盤ぐらいから忙しくなるかー。

明日は天気かなぁ。もし天気がよかったら、自転車通勤しよう。
なんか、最近、いつも以上に自転車に乗るのが楽しいんすよね。
LOOKを買ったから?
レースシーズンが終わって緊張がゆるんだ?
どちらもあると思うんですが、自転車と自分がいい距離にあるようです。
LOOKを買って、今の気分はロード寄りって思われるかもしれないんだけど、逆に今までかわいがってた、MCM(クロカン)が、かわいくなったり。久々にXcX−SE(お遊びバイク)に乗りたくなったり。

2004年12月12日(日)
忘年会

昨夜は、FreedomおよびFREESPEEDの忘年会を行いました。
今回集まったのは、合計10名。店をオープンしてから、第3回目の忘年会となるわけですが、毎年、違う面々が増えていき、FREESPEEDの成長がうかがえ、楽しいものであります。
忘年会は、いつもよく行く焼肉店へ行ったのですが、店(Freedom)の終わり際にお客さんが御来店されたりと、若干、遅れ気味でスタート。
最後に御来店されたお客さんは、Freedomではよくあるのですが、スキンヘッドの外人の方。でも、今回はいつもと違い、忘年会の為に集まったFREESPEEDメンバーがたくさん。
ここぞとばかりに!
「どなたかぁー、英語のできる方ー?」
と、声をあげてみると、でました岡大のタサキさん。ペラペラと通訳してくれました。おぉ〜。
そして、マウンテン御成約のはこびとなりました。どもども。
でも、やっぱ、とっさに英語って出てこないなぁと思いました。
簡単な 「if〜」だとか、テストで考えれば出てきそうだけど、実際には、パッとでてこないもんで。やはり駅前留学必要か。(ここは、駅前かぁ)
まあ、それでも、僕の強引な日本語。合ってるのか分からない、単語英語もそこそこいけるか。(いや、いけてねー)
話は、少しそれましたが、忘年会楽しかったですね。
大体あったことのある、メンバー同士なのだけど、やっぱり顔を合わしたことない方々もおられるわけで、そういう意味でもいい機会。
しかし、僕は、飲み会となると、かなりくだけるなぁ。くだけると言っても、つぶれるわけではないのですが、おっさんパワー炸裂ですね。いやね、やっぱ、飲み会は楽しくないとね。
一応、僕的には、一発芸というか、一発ギャグを新ネタとして用意してたのだけど、今回は披露することなかったなぁ。オオウチくんの、1発芸がスベるからやでぇ〜(笑)
まあ、また来年、楽しい宴がひらけることを願うばかりです。

2004年12月10日(金)
吉備高原を。

昨日は、家〜岡山市運動公園〜空港線(吉備新線)〜吉備高原都市〜岡山空港〜御津(カバヤ)〜牟佐〜東岡山〜家まで111km、走ってきました。家から吉備高原まで、ちょうど50kmでした。天気もよく、とても気持ちよく走れました。
でも、思っていたより体力の消耗が激しかったのか、今日の朝は、寝坊してしまいました(汗)
基本的にLSDモード。心拍は160前後、平地はケイデンス90〜100を維持し、登りは80弱ぐらいで、安定したペースで走るようにしました。
まあ、安定したペースで走ったとはいえ、走行の半分以上がアップダウンだったことを考えれば、体力の消耗もいたしかたないところか。まあ、筋肉痛はないのだけれども。
しかし、先週もLOOKで40kmほど走ったんだけど、まだ、コース的にもLOOKの性能が引き出せていなかったので、今回は、かなり、性能の良さが際立ってきた。
まず、80kmを過ぎても、全然足がのこってたし、平地で30km以上のAvで走る力ものこってた。今日は、かなり調子がいいんじゃないかと勘違いするほどだったのだけど、それは、自転車のおかげなのだろう。
あと、今回は山岳コースが多かったのだが、よく登るので、のぼりが楽しい。まあ、安定したペースで心拍をあげずに走ったせいもあるかもしれないが、ダンシングすると気持ちよくのぼっていくので、ついついダンシングを多用した。
天気もよかったし、ほんと気持ちよかったです。でも、50km弱で下ってるときに、車が一旦停止せずに飛び出してきたので、あれはヒヤッとした。おっさん、ゴメンって手を上げてたけど、ちゃんと停止しようよー。
自転車で走っててよく思うのだけど、停止線で止まらない車の多いこと。停止してんだけど、乗車してる人間が停止線の上まできてて、車のノーズは何メーターもでてたり。そういう車多いですよね?
まあ、この冬はこういった練習を多くしていこうと思ってます。なるべく、車が少ないところで。
明日はFreedom(FREESPEED)の忘年会です。焼肉です。食うぞぉー!(←最近、アルコールは弱いんです)
土曜の夜が忘年会なんだけど、日曜の朝練、走る人おるんかなー?

2004年12月8日(水)
明日の予定

今月はまだ、サイスポ・バイクラ・ファンライドの自転車3誌、パラパラっとは見たが、まだ読んでない。
いつもは、仕事の合間に読むのですが、最近なかなか時間があかなくて。お客さんから、えっ!まだ読んでないの、と、指摘されてしまってます。
明日はお休みなので、明日読もう。
さて、明日は、いい天気みたいです。LOOKを駆り出そうと思ってます。目標は100km前後。
いまのところは、家から吉備高原まで、それにくじけそうだったら、玉野方面に向かおうと思ってます。
でも、この冬は、なるべく平地、しかも、心拍70%ぐらいのLSDで走ろうと思ってるのですが、吉備高原に行っちゃうと、けっこうのぼりが多いので、頑張ってしまい、心拍もあげてしまいそう。やっぱ、玉野方面かなぁ。
先週の走行では、CAT EYEのメーター、CC-CD300DWの機能もうまくつかいこなせず、ポラールも、心拍230などという、異常な数値を表示してた為、テンションがあがらなかったのだが、今回は、もうちょっと勉強して走行に望むことにしよう。

2004年12月7日(火)
NTT代理店と日本テレコム代理店さんへ

今、仕事が終わって、21時。日記を途中まで書いてたんだけど、内容を変更することにしました。
あまりにも、非常識すぎる。こんな時間に、営業にくるか?
スーツ姿の20代前半の男がふたり、店の前にきた。修理かなぁと思って、鍵をあけると、
「NTT代理店○○の〜」
なんか、マイラインがどうやらこうやらという営業だ。当然、さっさと追い払ってやった。
21時にもなって、営業にくるというのにも腹立たしいのだが、僕は、お店に、営業にくるのはどうかと思う。自転車関係の人ならいざしらず。
暇そうにみえるかもしれないが、こっちは仕事してるのである。でも、人がお店に入ってくれば、当然お客様なので、そういう対応をする。しかし、ふたを開ければ、あやしい営業。もう、うんざり。

近頃は、マイライン関係の営業がはげしい。一時は、消費者金融みたいなのが多かったのだが、最近はマイライン関係。
ここで、言っておきたい。
NTT代理店、日本テレコム代理店、多すぎなんじゃー。怪しいんじゃー。うちはこうなったら、意地でもかえんぞ。今のプランが高かろうが安かろうが、もういい。ぜってー変えん。

代理店などと名乗ってるが、こういうことをしてると、電話会社本体のイメージも既に悪くなってます。


昨日も、ひどかった。
パンク修理中に電話がかかってきて、いつもの○○代理店。
僕「すべて、おことわりしてるんで」
代理店「最後まで聞いてください」
僕「今、お客さんおられて、パンク直してますんで」
代理店「だからっ!最後まで聞いてください」←逆ギレ中

当然、電話を切りましたけど、なにこいつ、逆ギレしとんじゃ。わからん。

まあね、相手にせんことです。

2004年12月6日(月)
久しぶりの自転車通勤。

今日は、久しぶりの自転車通勤。最近、気分的にオフに入ってるので、ちょっとなまけ気味である。それを少し痛感した。
走ってみると、体のきれが悪い。太ももが、すぐにねをあげる。駄目ですね、こんな調子じゃあ。
おまけに、今使ってる、スピードメーターも調子悪い。寒いからかなぁ。換えよっかなー。やっぱ、寒い冬は、お部屋でローラー台ですかね。
でも、今年の冬は、昨年に比べ、走る環境が整ってる。
まず、NEWバイクを購入した。
それから、ウエアの充実。
あと、なにより、周りで(お客さんで)「冬も走りますよ。」って方が多い。
こりゃ、こたつの中で丸くなってる場合じゃないっすね。

2004年12月5日(日)
メキシコ人の方に。

今日は朝起きると、晴れていました。
「なぬ!やられたー。」
前日の晩に見た天気予報では、雨だったんだけど。
結局、練習はなしでした。(でも、風強かったすよね。走った人おるんかな?)
今日も、マウンテン売れました。
以前に、オーストリア人の方に1台販売したのですが、今日買われた方は、その友人の方で、メキシコ人。あと一緒に来ていた人が、韓国人。そして僕が、日本人。なんとまぁワールドワイドな。
みんな、英語でしゃべってんだけど、僕のほうは・・・。
まあ、言葉なんて関係なく、オーストリア人の方に販売して、その方の自転車をきっちり面倒見て(メンテナンスして)いるので、今度はメキシコ人の方を紹介してくれたというわけです。なんともありがたい。
でも、メキシコ人の方は、ブレーキレバーの左右交換してくださいといってきた。
そう、うちでは当然、日本仕様の組み方をしてるわけですが、日本の自転車の多くは、右ブレーキレバーが前ブレーキ、左ブレーキレバーが後ブレーキなのですが、世界的に見れば、この日本仕様は少数派。左右、逆なわけである。
要望に答えて、交換したのですが、調整してても、つい反対のレバーをにぎってしまう。やっぱ僕は慣れないっすねー。
でも、外人の方に、自転車を販売する場合(特にスポーツ車)は、前もって聞かんといけんなぁ。

2004年12月4日(土)
冬じたく

今日は雨が降りましたね。そんなに寒くはなかったですが、昨日の僕の予想では、「おっ!こりゃさむなるな!」だったので、昨夜、灯油を買いに行きました。
例年買いに行ってるガソリンスタンドに行ったのですが、スタンドに行くと
「灯油だけですか?」
と店員に言われ、
「悪ぃーか?」と思ったのですが、口には出さず、灯油だけを買わしていただきました。
かなり、もたついていたので、どうも新人アルバイトのようです。
そんなことはどうでもよいのですが、高けーすね。灯油。一缶(18L)1000円超えてた。なんとなく覚悟はしてたんだけど、やはり高かった。昨年は、一缶、700円〜800円ぐらいだったような。
早速、今日はストーブです。うちのストーブは、学校にあるような、あじのあるタイプです。やかんをのせて、お湯がわかせるのでうれしいです。でも、火の元には注意せんといかんですね。

2004年12月3日(金)
LOOKさんよろしく。

愛車 LOOK KG481SL、とりあえず完成しました。
サドル・ホイールは、とりあえずをつけてるのですが、今現時点で、8.1kgぐらい。パーツが揃えば、7kg中盤ぐらいになるでしょう。
早速、昨日、シェイクダウンしてきました。
期待というより、せっかく大金はたいて買ったんだからたのむでぇ、という不安のほうが多かったのですが、ひとこぎすると、その不安はふっとびました。
まず、踏みだしが軽い。
当然、前乗ってたBianchiより、現時点で2kgほど軽いのだから、当然といえば当然なのだが。

路面のギャップをひろわない。
Bianchiのアルミから、LOOKはカーボンになったので、かなり振動吸収性が高い。50kmぐらいの走行では、体への負担は、さほどかわらないかもしれないが、おそらく、50kmを超してくると、その差は断然違ってくると思う。TI耐久が楽しみだ。

そして、かなり芯のある走りをする。
カーボンといえば、どうしてもやわらかいイメージが先行するが、LOOKは、いい意味でかたい。
もうちょっと、ウイップ感のある走りを想像していたのですが、B・B付近の剛性が高いのか、踏んでも逃げない。特にダンシングなどの、フレームに負荷をかけた走行で、違いが現れる。
他社のカーボンバイクにも何台か乗ったことはあるが、その中でも、芯のある走りをするカーボンフレームだと思う。ここはすきずきではあると思うが、レーシングカーボンフレームというものを、乗って感じた。
あと、フレームスケルトンで、リアセンターが短いだとか、シートアングル(角度)が小さい、トップが長めだとか、スケルトン自体がレースよりになってるので、そのあたりでも、レーシングフレームだと感じたのかも。
いずれにせよ、まだまだ、バイクの実力と自分の足が見合ってないので、これから、どんどん乗り倒していってやろうと思った。
よく、新しい車をかって初めて乗ると、なんか違和感を感じるじゃないですか。シートのポジションだったり、アイポイント(目線)、タイヤ四輪の位置感覚、ハンドリング・・・。
今は、その状態にあると思うので、これから乗りこなしていきます。LOOKさんよろしく。

2004年12月1日(水)
3人のおとこ。

今日は、中小企業団体中央会の方と経営コンサルタントの方2名がこられて、インタビュー?アンケート?に答えた。
なんか、うちのお店を、駅前商店街の代表(他1軒)として、なにやら、冊子に載せてもらえるといことである。その為の、インタビューなんだそうな。
まあ、無料でお店の宣伝が出来るということはありがたい。しかし、この商店街を代表するようなお店なのかなぁ。代表というか、うちのお店は、いい意味でこの商店街から、ういてるとはよくお客さんに言われるが・・・。でも、よくお店は出店してるけど、大抵すぐ潰れている。お店の経営は大変っすね。
さて、事前に、アンケートの内容は渡されていたのですが、正直、ぶっつけ本番で望むつもりでした。
だって、店のコンセプトは?って聞かれて、うちのお店のコンセプトは○○です。って言えないなって思って。ちょっと、肩の力がぬけたとこがコンセプト!?そんなのアリなのかなぁと。(笑)
しかし、最初に、うちの商店街のもう一軒の代表のお店がアンケートを受けてるんだけど、なんか、様子がものものしい。スーツをビシッときめて、いかにもデキる男が3人。お店のオーナーの方も、参観日のお母さんぐらいの気合のいれよう。(こんなこと言ってたら怒られるな。まあ、ボヤキってことで)
おいおい、俺、フリースだけどいいっすか。髪セットしてないけどいいっすか。てな感じなんですけど。
ちょっと、心配というか、緊張してきたので、一応、事前のアンケートをもう一度チェックすることにしました。(小心者ですわぁ 笑)
で、3人の男性が入ってきたのですが、実際は・・・。ざっくばらんなお話でした。ホッとしました。というか、こちらから無理矢理そういう雰囲気にしたのかも。
でも、その、ざっくばらんな話が、どういった風に文章化されるのか楽しみなところです。うまく伝わったかなぁ?