今日のおにいさん


ここでは、店長の一日、コラム、暴言!?を記したものです。
なお、店長はお客様から通称「おにいさん」と呼ばれておりますので
「今日のおにいさん」な訳です。
おっさんになっても、おにいさんなんだろうか?いや、もうおっさんかも!?


2005年2月28日(月)
クレームの対応。

今日は、ライトウェイプロダクツから販売されていた、シェファードというクロスバイクのリコールの知らせが入った。
内容は、ヘッドチューブにひび割れが生じるおそれがあるとういうことで、新しい自転車と交換するというもの。
(詳しいことはこちら→  http://www.riteway-jp.com  )

うちでも、該当車両が1台みつかったので、お客さんに連絡をとった。
まあ、こういうリコールが起こることは、当然よくないことではあるが、おおっぴらに公開してくれることは、ある意味メーカーの対応の良さを感じる。1000台を超える無償交換になるみたいだが、メーカーも当然損害を被ることになるだろう。
さて、自転車ではないが、とあるパーツのクレームを、問屋さんに連絡した。
このクレームは購入後、割と早い段階で発生し、連絡していたのだが、その時は、交換部品がないということで、対応してくれず。
しょうがないから、しばらく待っていたら、いつのまにか、その商品の販売を辞めてしまった。
で、今となっては、その商品が取り扱いから外れたことで、ある程度クレームを認めつつも、対応をはぐらかしている。けしからん。おそらく、この事例は、何件かあった感じの口調。
このままでは、お客さんに迷惑をかけたままになってしまうので、この件は、ある程度、お店(うち)が負担してクレーム対応をとることになると思う。
機械ものに、不具合や欠陥はある程度、発生してくるとは思うが、その後の対応はメーカーにとって様々。しかし、売り手の僕らは当然、アフターケアのしっかりしたメーカー(問屋)さんを、お客さんに薦めるのは事実です。

2005年2月27日(日)
これも1年の流れですかね。

昨日はオオウチくんの送別会を行い、夜遅くまで飲んだ。
毎年この時期は、学生さんの就職や、社会人の移動などあり、せっかく仲良くなれたのに、寂しい。まあ、春といえば、そういう時期なので仕方ないが。
しかしまあ、春になれば、当然、新社会人・学生がまた、岡山に入ってくるわけで。お店にも、新しく自転車を買いに来る方も見えてきます。毎年・毎年の流れですね。
うちの店も、この5月で3年ですが、少しづつ、そういう流れにも慣れてきました。
あっ、昨日の夜、飲みだったので、今日の練習走行は行いませんでした。3月からは、ガシガシ走りたいなぁ。
西チャレ参加人数も、FREESPEEDからは、8名の参加となりそうです。うちのチームとしては、参加者多目なのですが、やはり、昨今のロードブームの影響があるのでしょうかねぇ。MTBの大会も、参加者増えるといいなぁ。

2005年2月26日(土)
今日のお仕事と、HOTミルクPart2

今日は、朝から、お客さん宅に訪問。最近は、店外での仕事が多い。一人でやってるので、なかなか店外の仕事はキツイのだが、サービスを怠ることは出来ませんからね。
久しぶりに、BMXを組んだ。うちは、BMXをやってないので、滅多に組むことはないのだが、それでもたまに注文が入る。今回は、GTの4万円ぐらいのモデルだったのですが、数年前に比べ、かなりコストパフォーマンスがあがってる気がした。

朝は、最近ハマッてる、「HOTミルク」に挑戦した。
しかし、そこで失敗をしてしまいました。コップを暖めすぎて、柄のところを持ったら、かなり高熱で。
「アチッ!!」
思わず、コップから手を離してしまい、牛乳を床にこぼすハメに。
先日の日記で、子供のとき以来のHOTミルクだとかなんとかかきましたが、牛乳をこぼしたときの、あのかぐわしい臭いも、子供のとき以来かぎました。
小学校の時って、よく牛乳こぼしたり、牛乳のビンをわったりしましたよね。そのあと、教室が、なんともいえない臭いになってしまうという。そういえば、今の給食の牛乳も、まだビンなのかなぁ。もしかしたらパックになってたりするんかなぁ。

2005年2月25日(金)
走りたいけど...。

う〜ん、走りたいけど、なかなか乗れない。そんな日々が続いております。
3/20の西チャレに向けて、自分でも信じれないくらい、かなりモチベーション上がっていたんですが、忙しいっす。
せめて、自転車通勤だけでもっ!、と思いますが、これがまた、車を使わなければいけない日が多く、思うように乗れないっす。
普段あまり、乗りたくても乗れないってことはないのですが、けっこうツライですね。
昨日も、休みだったんですが、車で仕事がありまして、その際に何人か走ってる人を見かけて、
「走りてぇー!!」
ってなりました(笑)この気持ちを貯めて、乗れる日に爆発させたいですね。

2005年2月23日(水)
マイブーム!?

今日は、朝、パン屋さんでパンを買ってきたのですが、牛乳がおいしそうだったので、牛乳も一緒に買ってきた。
普段から牛乳は飲むほうだとおもいますが、飲むといっても、いつも冷たい牛乳ばかり。
で、今日は、久しぶりに牛乳を温めて飲むことにした。あっためた牛乳(HOTミルク)なんて、ずいぶん飲んでない。子供の時はよく飲んでいたような。(砂糖をガバッといれてましたが 笑)
あっためてみると、やはり出来ますね。あの表面上に浮かぶ、なんともあやしげな膜。なんなんでしょうね、アレ。子供のときも、アレはいまいち苦手でしたが、大人になった今でも、あまり得意ではなかった。しかし、アレに塩をかけて食べてみるとおいしいかも!酒のツマミになるかも!と、少し変な想像をしてみました(笑)
いやいやいや、HOTミルクうまいですよ。牛乳が苦手でない方、けっこういいっすよ。冷たいまま飲むとあまりわからないけど、けっこう牛乳って甘いんですね。しばらく、マイブームになるかも。

2005年2月22日(火)
発注に。

今日は、1日中、発注業務でした。
机の上に、いろんなカタログ・資料を広げて、あれがいいかな?これ、おもしろそうだな?と思案しておりました。けっこう!?いや、かなり、体力も消耗するんですよ、これが。
まあ、そんな甲斐あって、自転車・パーツが届くと、とっても楽しいんですが。
「これ、カタログと、全く色が違うよぉ〜」
「おっ!これは、自分でも使ってみよう」
「この自転車、どんな人が買っていくかな」
などなど。今日も自転車数台、パーツもチラホラたのみましたが、当然その中にも、自分用のパーツが何点か。
もう、2月も下旬ですからね。3月も、もう少しだ。
なんだかんだ言っても、サイクリングシーズンは春ですし、自転車屋さんのシーズンも春ですからね。

2005年2月21日(月)
早く起きたのにー。

今日は、はりきっていつもより、1時間30分ぐらい早く起きた。
もともと今日は自転車通勤をしようと決めていたのですが、早く起きるつもりはなかったんだけどなぁ。
朝、シャワーを浴びてゆっくり支度をして、いつもの自転車通勤出発時間より40分ぐらい早く家を出る。やはり、時間にゆとりがあるってのは気持ちいい。ふと、自分の自転車屋の名前を「ゆとり」でもよかったかなぁと、バカなことを考えながら、いざ出発!
朝の通勤時間ってのは、大抵みんな同じ時間に家をでるので、よく見る車、よく見る人にあうのだが、いつもより早く出たことで同じ景色だが、いつもとは、また違って見える。
まあ、ママチャリ通勤の人は多かったが、TREKのロードに乗った人発見、追い越す。信号待ちで一緒になって、コクッと軽く会釈。自転車乗りならではの意思疎通。
当然、お店にも早くついたのですが、ここでひとつ失敗を!!
なんと、パンツを忘れてきてしまった。ごわごわしたレーパンをズボンの下にはくか、はたまた、パンツなし(ノーパン)で1日過ごすか。(もちろん、ズボンは、はきますよぉ〜)
結局、ノーパンで1日をすごしましたが、アンダーウエアなしの今日の寒さはこたえました(涙)
いうまでもなく、今日の1日はチャックの閉め忘れ厳禁でした。

2005年2月20日(日)
棄てる神あればひろう神あり

今日の練習で、金山にのぼったのですが、オーバーペース?アップが足りなかった?せいか、途中から、しんどくなった方がおられた。
休憩するとおさまったのですが、今日は、これくらいにしとこうということで、金山を北側におり、辛香峠のとこで、あったかいものを飲んで帰ることにした。
で、そのままお店についたのですが、帰ってみるとその方の財布がない。途中で、サドルバックのチャックを開けて走行していて、それには気付いたのですが、どうも、その中にいれていた財布が落ちてしまったらしい。
踏んだりけったりで、それで、車にのって急いで財布を捜しにいったのですが、うれしいことに、捜しに行く途中で、財布を落としたという届けがあり、御津警察署にあるということだった。で、そのまま、御津警察署まで行って財布を回収。
僕は正直、出てこないかもとは思っていましたが、心優しい方がおられまして、届けてくださったようです。
体調も回復したし、財布も出てきたしということで、帰りにモスバーガーによって、ごちそうになったのですが、今度は、食べる最中に、椅子からすべり落ちそうに。
いろんなことがある1日みたいでした。午後からは大丈夫だったのでしょうか。

2005年2月19日(土)
最近気付いたこと

昨夜は、地元の同級生と飲んでいて、深夜!?早朝!?に帰宅。地元の同級生だけに、帰る方面も一緒だったりするので、タクシー代も、ワリカンで格安。うれしいですねぇ〜。
さて、今日のお客さんは、外人さんが多い1日でした。外人さんが多いといっても、もう、うちのお店では、見慣れたものですが。
でも、一番インパクトの強かった外人さんは、タッパーの中にピラフをいれて、箸で食べながら入店してくる外人さん(苦笑)
日本の文化では、受け入れがたい行動なのだが。恐るべし外人パワー。
そうそう、最近気付くのだが、外人さんはスポーツ自転車をかなり酷使している方が多い。単純に考えると、乗り方が荒い、メンテナンスをあまりしないということもあるだろうが、おそらく、おそらくなのだが、車を持ってない為、かなりの距離を走行しているように思える。
まあ、それなら、壊れるのも当然なわけで。外人さんは、いい意味でスポーツ自転車をほんと道具のように使っている。スポーツ自転車を愛する日本人とは、また、一味ちがった接し方をしているようだ。
どちらの使い方が良いというわけではないが、このあたりも国民性みたいなものが反映されるのでしょうね。
自動車なんかも、どちらかといえば、欧米は道具感覚で使っているような感じがしますね。

2005年2月18日(金)
神戸(三宮)に

昨日のお休みは、嫁さんと一緒に、神戸(三宮)まで買い物に行った。
今回のお目当ては、新しいリュックと、それから、春に向けて、新しい服を買う予定。
神戸には、高校生の時から、よく友達と買い物に行っておりましたが、その時は、青春18キップなどを使って、最近では、もっぱら車ですね。
行きは、長船から、2号線を通って、姫路バイパスに乗るのですが、これが失敗した。備前インターから、高速に乗っていればよかったのだけど、下を通ったおかげで、かなり渋滞にハマってしまった。
帰りは、スンナリ高速で帰ったのですが、行きの所要時間3時間半、帰りの所要時間2時間弱、えらい違いである。
これから、年度末にかけて、道路工事なども増えてくるだろうから、どこかへ出かけるときは、やっぱり余裕をもっていかないといけないですね。
この前も、日曜日の練習会に、家から車で行ってたら、日曜の早朝にもかかわらず、事故処理の渋滞にかかってしまうし。
で、年度末といえば、自営業の方は確定申告ですよね。ハァー、気が重い。
(そうそう、結局、神戸まで買い物に行ったのに、買ったものは全くなし。収穫なしでした。ガックシ)

2005年2月16日(水)
顔が広まる!?

今日は、朝から、先日ご依頼を受け補修したロードバイクをもってお客さんのとこを訪ねました。
こちらのお客さんは、お店をされているので、店に入って御主人にお渡しして、さて帰ろうとすると、お店のお客さんとしておられたおばさんが、
「見たことある顔じゃなーと思ってたけど、あんた、駅前の自転車屋さんじゃろ!」
と言われ
「はい。」
と答えたんですが、頭の中で、このおばさんはいったいどなたなのか?お客さんなのかなぁ?
まあ、普通にその場は過ぎていったのですが、僕のこと(顔)って、僕が思っている以上に、けっこう広まってるんだなぁと。
朝、信号待ちで止まってるときや、コンビニでパンを買う時・・・。自転車屋の人だ!って思われたりしてるかもしれませんねー。
たしかに、普段街を歩いてても、CD屋さんの人だ!とか、服屋さんの定員の人だ!とか、気がついちゃいますもんね。
VOICE21に出てる男の人もよくお店の前、歩いてますよ。「声かけるなよぉー」みたいなオーラをだしながら(笑)
あと、たまに無印の自転車に乗って修理にくるお姉さんも、TVのリポーターだ。ぜったい!
まあ、顔が広まるってのは、商売人としてよいことですよね。
しかし、悪いことはできませんなぁ(苦笑)
いや、しませんけどね。けど、よくお酒を飲みに行って、醜態をみせてしまいますので、それは恥ずかしいなぁ。
このあいだも、うちのお客さん(女性)が、男の人2人つれて、駅前で、大声でさけんでるのみつけてしまったし(笑)

2005年2月15日(火)
マナーを守れないおとな。

僕はお寿司が好きで、よくお寿司屋さんに行く。とはいっても、もっぱら回転系のほうだが(笑)
岡山市の青江は今、回転寿司屋さんが連なっている。回転寿司屋さんって、今、繁盛するんでしょうね。勢いを感じます。
先日も、その青江にあるお店に行ったのだが、そこで事件はおこった。
嫁さんと座敷に座って食べていたのだが、そのお店はとなり席との垣根がないので、自然と隣の席の様子が見えてくる。
隣の席には、酔っ払った60代ぐらいの夫婦と、30代ぐらいの夫婦がいた。おそらく親子であろう。机には、いっぱいお寿司をならべて、ガヤガヤしゃべっていた。お腹もいっぱいになってきたのか、食べる量が少なくなってきた。しかし、まだ机の上にお寿司は残っている。が、しかし、な・な・なんと、その嫁であろう人物が、キョロキョロして、残った寿司を、回転してるとこへ返却してるではないか。しかも、それをみて、家族中、バカうけ。
あきれた。ただ、あきれた。
マナーを守れない若者が急増というが、こんないい大人でも、マナーが守れないんですからね。
それを注意しない、僕も、問題なんですよね。

2005年2月14日(月)
気をつけよう。

今日はバレンタインデーでしたね。学生時代、なんだかソワソワしてた頃がなつかしいです。結婚した今では・・・。
さて、今日は朝から、修理の自転車をとりに行くところからはじまりました。
1週間ほど前の、飲みの席で、そのお店にお客さんとしておられた方から、マスターを通じ依頼を受けたものです。
しかし、そのことをすっかり忘れておりまして、マスターから、うちに電話がかかってきて、そこで思い出したという始末。
修理依頼を受けた自転車は、古いですが、DURAで組まれたロード。とりあえず、チューブラータイヤとワイヤー交換から始めております。
でも、飲みの場での仕事の依頼は気をつけなきゃなー。そうでなくても、忘れっぽい性格。気をつけよう。

2005年2月13日(日)
女性の多い走行でした。

今日の練習は、珍しく女性の多い走行となりました。
男性 3 女性 3での練習でしたが、女性のペースが分からなかったので、うちの嫁さんと一緒に走ってもらうことにして、途中から、男性・女性別々に走りました。
女性のほうは、嫁さんを一緒に走らせたのですが、一番遅いのが嫁さんだったみたいで、御迷惑をおかけいたしました。
まあ、普段、女性だけで、自転車に乗ることは少ないと思うので、これはこれでよい機会だったと思います。また今度は、ゆっくりでも、一緒に走れたらなぁと思います。
さて、走ったのは、車で深山公園まで行って、そこから、玉野をグルッとまわる走行だったのですが、男性陣は、それに山岳コースの貝殻山を含んだ走行43kmでした。
最初は、僕とマツさんで走って、途中で岡山から自走のトダくんと合流して走りました。
今日は少し風もあり、若干きつかったのですが、とても楽しい走行が出来ました。
競輪選手とも多数すれ違ったのですが、みな気持ちいい挨拶を交わしてくれ、そのあたりも楽しい走行の要因だったのだと思います。
あと、最近、山岳の練習もおもしろい。
西日本チャレンジの上り坂を想定して、筋力アップを目指し、最近はダンシングを多用して上ってみたりしてるんですが、ダンシングでも一定のペースだと上れます。しかし、ペースをあげるとやっぱり、すぐ息がきれてしまいますねぇ。練習練習です。
3月の大会に向けて走ってるせいか、最近は少し、春が近くなってきたような感じがします。
そういえば、帰りの車は、トダくんが合流したということもあり、車中に自転車6台、人間6人を搭載して帰ったのですが、運転席側に3人はつらかったなぁ(笑)
運転席側3人は初めてでしたよぉー。(一応、乗車定員は6名)
さすがのキャラバンにも限界を感じちゃいました(笑)

2005年2月12日(土)
28

今日は、自分の誕生日でした。お祝いしてくださった方々、ありがとうございました。
えー、28です。
おっさんでもなく、かといって、若くもなく、そんな歳のように思えます。

小さい頃は自分の誕生日ともいうと、ものすごい特別な日のように感じましたが、28にもなると、いろんな特別の日がありますので、昔ほど自分の誕生日が特別な日ではありません。
まあ、一年の節目、木でいえば、年輪が刻まれる日なので、また一年頑張っていこうと思っております。
しかし、子供のころから変ってないことといえば・・・。
誕生日のプレゼントに、PSP(携帯用プレイステーション!?)を嫁さんに、おねだりしたことですかね。
(結局、別のものになりましたが・・・。笑)

2005年2月11日(金)
昨日サイクリング。今日ハード練。

昨日はお休み。いつもなら、天気も良いので練習をするとこですが、うちの嫁さんが、久しぶりに「走りたい。」と言ってきたので、昼から一緒に走ることにしました。
嫁さんは、基本的に平地メインの走行なので、なるべく坂のないコース&50km前後の走行を考えて走りました。
しかし、嫁さんは、日ごろ走ってないから、かなりゆっくりです。まあ、当然なのは当然なんですが、心拍90ぐらいで走るのは、かなりきつい。今回、嫁さんロード(Bianchi)僕もロード(LOOK)で行ったのがまずかった。せめて、MTBでいけばよかった。
まあ、嫁さんはそれなりに楽しんでもらえたみたいで、それがなによりです。(案の定、今日は全身筋肉痛におそわれてたみたいです 笑)

さて、本日の練習は、僕・マツさん・トダくんの3人でロード練習を行いました。次の広島で行われる、西チャレにも参加するメンバーなので、いつもより、強度の高い練習を行いました。
とりあえず、お店から空港までのぼり、そこから、マツさん先導で御津町北部?を走行、そして、旭川沿いに南下するコース64km走りました。
まず、このメンバーだったので、今日は、かなりしごいてやろうと、走り始めのころから、考えておりました(笑)
空港線ふもとまでは、Av.30kmぐらいで、落ち着いた走行で、上りにさしかかると、3人で淡々とのぼっていたのですが、まず軽く僕がアタック。揺さぶりをかけてみると、マツさんがついてくる。そこで、またアタック。それを何度か、繰り返し、二人をちぎりました。
空港手前で、二人を待ったのですが、二人の息が上がっている。 ムフフである。
そして、マツさん先導で、御津を奥に奥に。ここでも、坂がけっこうあったのですが、ここは、淡々と上りました。
それから、コンビニで休憩をしたあと、旭川沿いを南下。ここも、割と早いペースで走ったのですが、カバヤを過ぎた辺りから、先頭交代をしてペースを上げ始める。
しかし、二人のペースが今ひとつ上がらないので、ここで、またアタック。案の定、バラける。当然、一人で走るとなると、疲れますよね。
まあ、そんなこんなで、今日は、二人をしごいてみました。しかし、二人も今日の練習で、今の実力(体力)や、これから行うべきトレーニングが見えてきたのではないかと思います。
そんな、偉そうなことをいってますが、自分も、大きな舞台に出れば、全然ひよっこなので、お互い、相乗効果で鍛えれればと思います。二人が強くなれば、自分もいい影響を受けると思うので、頑張って欲しいなと。
3/20の広島空港の大会という、目標物が出来たので、練習も、だんだん熱が入ってきました。

(※今日の練習は、あくまでも、メンバーを見ての練習内容なので、普段はもっと、ゆるやか!?であります。お気軽に参加してくださいね)

2005年2月9日(水)
地域になじんだ。

今日は一般車がよく動いた1日でした。
昨日、日記にかいた、大人用三輪や、BAAの自転車が数台でた。
まず、大人用三輪だが、こちらのお客様は以前にも三輪に乗っておられて、やっぱ三輪が乗りやすいってことで、今回の購入となってるみたいです。
以前乗られていた三輪は、何度かうちで直しているのですが、聞くところによると、17年も乗っておられて、お子さんが小さい時には、前に上の子、後ろに下の子をのせて、池田動物園にも行ってたらしい。そんな思い出のある1台なのである。しかしまぁ、今回お役も終わり、廃棄の自転車になるのだが、この自転車非常に重い。一人で、車に積めるかちょっと心配。腰を気をつけんとなぁ。
その他にも、もう、うちで、10台近く買われたのではというお客様や、はたまた、遠方なのに、以前たまたま修理にこられて、その時の対応がよかったということで、今回自転車を買ってくださったりした。
いずれにしても、最近は、うちのお店も、少しは地域になじんできたのではないかと思う。
店の前を通る人と、会釈をする機会も増えたし、朝、挨拶するひとも増えた。こういうことって、あたりまえのことなんだろうけど、やっぱり、大切ですよね。

2005年2月8日(火)
いろいろやった1日。

今日は、タウン情報おかやまの方がこられるので、朝から掃除。
ってことで、いつも手をつけないとこまで掃除しました。古い取り外したパーツなどを、裏にもっていっただけなんだけど、かなりスッキリ。こんなことなら、早く片付ければよかった。
毎日お店にいると、汚れたとこでも、それが当たり前のようになってくる。こわいことだ。
それから、ブリヂストンの前二輪の三輪車(よく、お年寄りが乗るタイプ)が注文分で入荷してきたので、組んだ。
組んでいて気付いたのだが、後ろ二輪の三輪車は十数台組んだことがあるが、前二輪の三輪車は初めてでした。
変わった構造に、「へぇ〜。へぇ〜。」と関心しながら組みました。しかしながら、初めて組む自転車は、時間がかかってしまう。
そして、お店の自転車で、一番の古株がついに、お客さんの手のもとに旅立っていきました。
この自転車は、ダントツで古株だったのだが、そういえば、次の古株がわからないなぁー。次、何を仕入れよっかなー。これが結構楽しいのである。

2005年2月7日(月)
今日もやった。

今日もやってしまった。
自転車を組んでいる際に、Vブレーキのバネが、「バチン!!」
親指直撃である。このあいだも同じことをやって、指の爪をやってしまったが、今回は、指本体を直撃。
1分〜2分は、痛さで、沈黙が続いた。その1〜2分の間に思った。
「やべぇな、こりゃ。折れてねぇだろうな。」
「とりあえず、この自転車組めるかな。っていうか、明日から、修理とかできんの。」
「親指やっちゃったら、MTBのシフトできんな。こりゃ、ロードに乗るしかないなぁ。」
「そういえば、小さい頃は、痛いと涙がでてきたのに、大人になると、涙でんなぁ。なんで?」
と、まあ、いろいろ考えたのだが、指は腫れ程度で、違和感があるがなんとか動く。多分大丈夫だろう。なんとか自転車も組めた。
やっぱ、あれかなぁ。寒いと体が硬いから、怪我がおこりやすいぞ。
今日も、小雨がシトシトと寒い1日だった。無理な体勢で、自転車さわってると、関節をグギッ、といきそうになるし。既にじいちゃんっぽいな。
あんまり寒い日は、仕事の合間に、お風呂に入りたいなぁ。とんでもない贅沢ですな。

2005年2月6日(日)
長船走行とチェーン。

今日の練習走行は、僕・マツキくん・タサキさんで、お店〜長船〜瀬戸〜お店の53km走ってきました。
前日に飲みに行って、かなりダウン(詳しくはかきません 苦笑)して、そして今日、朝の走行。起きてからは、かなりつらかったが、自転車にまたがり乗り始めると、好調好調。二日酔いにはね、自転車が効くんっすよ!(なわきゃない 笑)
さて、今日の走行メニューは朝になって決めたのですが、行き先は「長船」。僕の地元なわけです。
いままで、いろんなコースを考えて考えていたのですが、灯台もと暗し、地元を忘れていたぁぁぁ。
距離も、往復して、いろいろ廻って50kmとちょうどよいし、あと地元なんで、道にも詳しい。今日参加された、マツキくん・タサキさんにも好評でした。これからは、今までの練習メニューに、長船方面も加えていきたいと思います。

そして、お店の営業のほうも、いっぱいお客さんが御来店され、ありがとうございました。
修理が多かったのですが、その中に、うちでMTBを買われたお客さんで変速がおかしい、お客さんがおられたのですが、聞くところによると、すでに30,000km、この自転車で走ったらしい。
自転車もわりときれいだし、ほんとかなぁと思っていたんだけど、それは一度も交換してないチェーンにあらわれていました。
普段からメンテナンスはよくされる方で、チェーンはきれいなのですが、外して新品のチェーンとくらべると、すごい!全長で3cmほど伸びていました。
そりゃね、変速悪くなるわなぁ。交換すると、スムーズスムーズ。
一応、僕の自転車を例にすると、クロカンバイクは1000kmを超えたら、ロードは3000kmあたりで、チェーンを交換するようにしています。
クロカンバイクは、ロードに比べ、チェーンに無理なストレスを加えることが多い為、早めの交換です。
チェーンのトラブルとして、みなさんが考えるのは、チェーンぎれかもしれませんが、チェーンのピッチ(間隔)がのびると、今回みたく変速性能もおちるし、あとギアのかかりも悪い。駆動の伝達能力ダウンですよ。
ずっとチェーン換えてない方、高いアフターパーツに目が行きがちですが、意外とオススメですよー。

2005年2月5日(土)
テトリスが弱い

今日は一日中、バタバタした1日でした。なんか、非常に能率の悪い仕事をしたというか、なんというか。御来店のお客様に、うまく対応しきれなかったような気がします。
原因はいろいろあったのでしょうが、おそらく、お預かりのタイヤ交換をササッと、終わらせなかったことにあるようです。
お客さんがいっぱい御来店され、自転車がいっぱい入ってきて、修理のリミットのタイムが近づいてきて、自転車の販売があって、自転車の注文を受け、と、なんだか、バタバタ。その後もバタバタ。
よくよく考えると、タイヤ交換を早く終わらせていれば・・・。に、たどり着くんです。
自転車屋業務に携わり、かなり能率の良い仕事ができるようになったと思っていたのですが、まだまだあまい!!
今日の仕事内容は、テトリスに近い!?
順調に、こなしていたのだけど、ほんの些細なことから、ゲームオーバーみたいな。(まあ、ほんとにゲームオーバーしたわけではないのですが・・・。)
そういえば、僕はテトリスが弱い。非常に弱い。どちらかといえば、ゲーム人間のくせに弱い。
むかし、友達の彼女(素人)に負けたことがある。
テトリスが弱い = 段取りが悪い
こんな法則あるのかなぁ。
いや、あるかも!!


(なんか、今日の日記は、わけわからん内容になったぞぉ  笑)

2005年2月4日(金)
3日分まとめて。

日記をかくのも久しぶりになりますが、2/2(水)に大阪へ、ROCKSHOX(サスペンション)・HAYES(DISKブレーキ)の講習会へ行ってきました。
前日から、寒気がきていて、雪など心配でしたが、9:30開始のところ、9:00には会場に着きました。しかし、着いてみると、僕が1番のりではないですか。もしかして、あんまり人こないの?と思いましたが、時間になれば、続々と自転車屋さんが集まってきました。
さて、講習の内容を書き始めると、ものすごく長くなるので、やめておきますが、パーツの複雑な構造・分解・メンテナンス方法など、ことこまかく教えていただきました。他にも、豆知識みたいなものも教えていただき、お店を休んで参加した甲斐がありました。
「へぇ〜」とビックリしたことをひとつだけかきます。
MTBのサスペンションの、インナーチューブとアウターレッグをつなぐシール部分。ここは、サスペンションを守る重要な部分であり、非常にデリケートな部分だということは、御存知な方も多いでしょう。だから、いつもインナーチューブを綺麗にふいておいて、当然、室内保管しておけば大丈夫と思いますが、その室内保管に落とし穴があるそうです。
最近の電化製品には、マイナスイオンを発生する空気清浄機だとか、エアコンだとかありますが、そのイオンに、サスペンションのシールが非常に弱いそうです。
自宅で愛車を室内保管されてるかた、大丈夫ですか。まあ、程度にもよるのでしょうが、そういう電化製品の近くに自転車を置いてると、危ないらしいですよぉー。幸い、うちのお店には、その手の電化製品はない。喜んでいいのか、悲しんでいいのか(苦笑)
他にも、多数、為になることを、教わってきましたので、それはまた、お客さんに還元していきたいと思います。

で、昨日2/3(木)は定休日。天気だったので、走ってきました!!
とはいっても、距離はあまりのっていないのですが、アップダウンのあるコースを選択し、走ってきました。
家〜長船町縦断〜少し備前市に入り〜邑久(虫明地区)〜牛窓〜岡山市九幡〜吉井川沿い〜家 のコース54km走ってきました。平均時速25.6km、平均ケイデンス85、平均心拍は155で走ってきました。
このコースは、備前市〜邑久(虫明)〜牛窓の区間に、けっこう峠が多く(そういうコースを選んでいる)、また牛窓に出てからは、海岸線の風が強かったり、尚且つ、昨日は強風で、九幡・吉井川沿いがかなりつらく、とても負荷のかかる走行となりました。だから、54kmで、ごちそうさまですわ。
冬は、LSDを中心にした練習で、フラットな路面を、クルクル回して走る練習を行ってきたのですが、そろそろ、冬メニューも終盤。今度は徐々に、負荷のかかる練習もとりいれていかなくては。
たんたんと回す走行を身につけ、一定のペースで長く走ることは出来るようになってきましたが、上り坂でのダンシングなどのパワーライディングに対する筋力が不足している。
でも、LSDでベースをつくり、あったかくなれば、筋肉をつけ武装していけばよい。いまのところ、練習メニューは順調に進んでいる。
今後の練習メニューの予定としては、LSDの締めくくりとして、家から吉備高原都市を往復する100kmオーバーを1本、あと、あったかくなれば、八塔寺ヒルクライムを1本、熊山や佐伯のヒルクライムを交えた練習などを予定している。
今、多分、本気で上りをのぼっても遅いだろうけど、春・夏になれば、そこそこ上れるはず。

さて、今日は...。
2日もお店を休むと、仕事がたまってくるんだなぁ。
組み立て、組み立ての1日でした。
で、ふと気がつくと、自分の自転車がけっこう汚れてるんですよねぇ。
お客さんに
「きれいにしよう!!」
という立場なので、当然自分の自転車は、きれいにしていかなければいけないのですが、所有する自転車が増えていくと、たいへんです。
とりあえず、フレームをきれいにして、それからチェーンまわり。あと、クロカンバイクのSIDもオーバーホールしたいなぁ。

2005年2月1日(火)
激寒!!

今日は、激寒の1日でした。この程度の寒さで、激寒などと言ってては、豪雪地方の方々に笑われるかもしれませんが、岡山でこの寒さは、やっぱ激寒でしょう。
幸い、日中、雪はそんなに降りませんでしたが、一時、午前10時すぎぐらいだったかな、この駅前のほうはすごい雪が降りました。
雪は降らないといっても、気温はかなり低く、店内は底冷えがしておりました。商店街・オープンスタイルのお店には、ドアを閉めることができないので、かなり寒いです。
この寒さで、体も動きが鈍く、自転車を組む際にも、何度か柔軟体操をして、からだをほぐしました。
あー、いやだなぁ、冬。ごめん、昔っから、冬大嫌い。早く暖っかくなってほしーーー。
明日は、ROCKSHOX・HAYESの講習会で、お店のほうはお休みさせていただきます。
が、しかし、動くのかJR。明日朝起きたら、多分、雪積もってますよね。講習の開始が9:30からみたいだし。間に合うのかなぁ。