今日のおにいさん


ここでは、店長の一日、コラム、暴言!?を記したものです。
なお、店長はお客様から通称「おにいさん」と呼ばれておりますので
「今日のおにいさん」な訳です。
おっさんになっても、おにいさんなんだろうか?いや、もうおっさんかも!?


2005年9月30日(金)
水(展示会・リュック) ・木(トレ 釣り)・ 金(残業)

水曜日は展示会へ行ってきた。
GT・FELTを取り扱うライトウェイと、それから僕も乗ってるLOOK。
GTはi-DRIVEのラインナップの強化と、ロングトラベルフリーライドバイクのiT-1が主だったところ。
FELTは、やはり時代の流れか、カーボンフレームを3種類5ラインナップにしてきた。昨年即完売だった、F55も若干値上がりしてるとはいえ、メインコンポにDURA−ACEをもってきて\228,900は安い。今年も即完売になりそう。
僕お気に入りのLOOKは、今年はかなりモデル数を絞った展開。僕の481SLも寂しいかな廃盤に・・・。ついに旧モデルか(苦笑)
まあその分わかりやすいラインナップになったのかなと。555にピンクがラインナップされてたりするので、女性の方も意識してるのかな。
個人的に585のクレディーアグリコルのカラーがかっこよかったので、欲しい、ちょっと乗り換えたい。

帰りに大阪の街に買い物に出たが、道がよくわからんなって、結局そのまま帰った(涙)
岡山に帰って、CD買って、それからリュックを買った。
リュックは1〜2年かけて、気に入るのを探してたんだけど、この1〜2年の中では1番気に入ったので、これに決めた。かなりでかい。だが、ジテツウに冬用の着替えを入れてくると、かなりの容量が必要なのだ。
前のリュックは、5年ぐらい使った。おつかれさん。とはいえ、まだまだ登板の可能性は十分にあるので、大切にとっておいてやろう。新入りがいい仕事をするかわからないし。
僕の中でリュックは道具。なじんでくれるといいのだが。

木曜日。
朝から、廃車(自転車)を捨てに行き、そこのおじさんと雑談。どうも自転車好きらしい。
それを終え、ロードバイクで練習。100kmほど走ろうかと思ったがちょっと弱気に70kmほどに。
備前からロマン街道を北上して、佐伯から雲海までのぼった。
ロマン街道は平地だが、けっこう向かい風だって、足をつかい、雲海にのぼるのはヘトヘトだった。練習を終え家に帰ると、足がパンパン。練習不足かなぁ。
昼からは、いとこの子と少したわむれ、しばらくして嫁さんと釣りにいった。
昨年、ハゼをいっぱい釣ったので、ちょっと早いが釣りにいったのだが、やはりぜんぜん釣れなんだ。こりゃまたリベンジだな。

今日はジテツウした。
2日もお店を休むと、いっぱい仕事は溜まるわけで。
とりあえずある程度はやって帰らなきゃな。もう少しがんばります。

2005年9月27日(火)
小径車な1日

今日は、ほんと、小径車をたくさんさわった1日だったなぁ。
高級小径車から低価格小径車まで、ほんといろいろ。パンク修理・タイヤ交換・ワイヤー交換・チェーンガード取り付け(これはかなり加工に手を焼いた)・そして販売
ちっこいタイヤの自転車も、ブームはあるとはいえ、そろそろ市民権を得たかなって感じがします。
まあ、ここ数年は小径車ブームが続いているわけですが、はて5年後・10年後の街には、どんな自転車が走ってるんでしょうねー。
僕が小・中学生の時に流行った、電飾系の自転車とか、あとカマキリハンドルの自転車だとか、そんなのがもう一度!  ・・・なんてないかぁ(笑)

明日は、またまた、大阪まで展示会に行ってきます。そろそろ大阪へ行くのも飽きたよぉー。
まっ、しっかり、観てきますんで。

2005年9月26日(月)
我が家の愛犬×3

うちの家には今3匹も犬がいます。
こないだまで、室内犬(トイプードル)と室外犬(雑種)の2匹だったのですが、14年ぐらい生きてきた室内犬のほうの調子がかなり悪く、家の中に急に犬がいなくなるのが寂しいとかなんとかで、あらたな室内犬を飼うことに決定したのです。
僕は、家族の中でひとり反対派だったのですが、そんなひとりの意見はおしつぶされ、家に帰ると子犬がいました。
父が買いにいってきて、
「またプードル買ったぞ。」
とか言っていたのですが、どうも毛が巻いてない。あやしいなぁと思っていたら、こないだ血統書がおくられてきて、マルチーズでした(苦笑)
まあ、実際飼い始めると、犬種なんてさほど気にはならないんですけどね。ちなみに前飼っていたのはマルチーズ。

というわけで、犬が3匹になって、なんだか騒がしい家になってしまったのですが、元からいるプードルも、「まだまだ死んでられるかい!」とばかりに元気になって、ほんと家はいぬいぬいぬって感じです。

こんな書き方をしてると、犬がさほど好きではないような感じかもしれませんが、どうなんでしょう?自分でもそんなに意識はしてないんですが、けっこう犬好きですよ。
一応、携帯の待ち受け画面も、うちの愛犬ですし(笑)

2005年9月25日(日)
乗馬に

ひとりのご婦人がご来店。
「自転車のウエアありますか?」
いろいろと聞いてみると、自転車には乗らないのだけど、競輪選手が練習してるウエアがカッコイイらしく、御婦人がされている乗馬で使いたいとのこと。
確かに自転車のウエアは、かなり高機能なウエアの為、特に冬用はあったかくて、しかも、汗を外に逃がすようになってたりするので、乗馬にもつかえるかもね。
うーん、しかしあの御婦人、えらく背筋がのびていたなぁ。乗馬効果なのだろうか。

2005年9月24日(土)
ジテツウは気持ちいい。

今日もスポーツ車はよく動きました。お買い上げいただいた方、ありがとうございました。
最近は、ほんと涼しくなり、自転車に乗ると気持ちいいですからね。みなさんは乗ってるのでしょうか。
最近僕は乗れてなかったのですが、今日は重い体に鞭打って!?ジテツウ。
いやぁ、乗る前は重かった体も、自転車に乗るとなぜか軽くなるもの。
疲れてるときこそ、逆に体を動かすほうが、効果的だったりするのですねー。
さぁ、さて、今日は久しぶりの飲みです。頑張ってきます!!

2005年9月23日(金)
疲れたでごわぁす。

昨日は、また展示会。シマノ・ミズタニ・アンカー・ジェイミスに行ってきました。疲れたぁ。
展示会を4軒も周ると、資料がけっこう多くなって、カバンが重い。
シマノのところで紙袋をくれて、おきまりのポスターも、もらってきたのですが、なんか紙袋から、丸めたポスターが出てるのって、なんだかオタクっぽくないですか?僕の偏見かなぁ!?
まあ、そのスタイルで大阪の街を歩くのはどうも嫌だったので、なんとか、折りたたんで、カバンに押し込んだのですが、今度はカバンが重いこと、重いこと。
しかしそれにも懲りず、帰りは、三宮によって買い物もしてきました。ただ、ピンとくるものがなかったので、何一つ買わず。余計疲れた。
そこから、新幹線で帰るか、電車で帰るか悩みましたが、新幹線で帰ってもそこからまた折り返して電車に乗らなければならないので、それだったら電車で長船まで帰ることに。
これがまた失敗。加古川を過ぎるまで立ちで、かなり疲れました。
とりあえず、来週・再来週、まだ展示会は続きます。ハァー。

今日は、午後からの仕事だったのですが、お客さん注文分の自転車組み立てが溜まっているので、必死に組みました。
そうこうしてると、06モデルのルイガノも一部入荷してきました。うーん、組み立てがおっつかない。
今日も疲れました。あぁー、自転車乗れてねえなー。

2005年9月21日(水)
眠れない夜に

なぜか昨夜は眠れず、まあ、布団に入ってテレビを消せば眠れるだろうと思ったが、目がパッチリ。
ジテツウもして、体もほどよく疲れているはずなんだがなぁ・・・。
仕方がないのでテレビをつける。やっぱ、眠れん。
こうなったら、ゲームや。と思って、古い桃太郎電鉄をひとりでやり始める。
結局4時までやってました(苦笑)
4時になっても、あまり眠くなかったのですが、もう強引に布団のなかに入るとなんとか眠れた。
そのツケはやはり今日にまわっており、朝からボォ〜とした感じで。

しかし、仕事は多い。
修理、組立、発注、販売。そして、明日は展示会。んんんー、頑張るかぁー!

そういえば、今日、シマノのスモールパーツをインターネットで発注した。
この業界、発注といえば、FAXがあたりまえだったりするのですが、さすがシマノ。そのあたりも進んでいるようで。在庫を見ながらの発注は、なかなかよいよい。
しかし、ほんと、自転車屋さんの仕事もどんどんIT化(ちょっと古いですか・・・)しておりまして、パソコン抜きでは仕事にならん。
自転車屋といえば、油臭くて、工具もって、パンク修理して・・・。ってイメージが強いかもしれませんが、最近の自転車屋さんは、いろいろやらんといかんです。はい。

2005年9月20日(火)
喫茶店へ

こないだ少し時間があいたので、嫁さんと喫茶店にいった。
いつもは、ミスドとかスタバとかドトールぐらいしかいかないのですが、ここのお店は高級だ。
メニューをもってきてくれたのだが、おおっ、値段がたけぇぇぇじゃないですか。とはいっても、1杯1000円もするわけじゃないですが、いつも飲んでるのよりは高い。
とりあえず僕はアイスカフェオレ、嫁さんは、なんとかティーを頼んでみました。
まあ、飲んでみるか。
しばし、待つ。店内はジャズがかかっており、待ち時間も心地よい。後ろのほうの席では、老人が目をつむっている。おそらく寝ているのではなくて、音楽を聴いてる様子。
僕はいろいろ音楽を聴いているが、おそらくいきつくところはジャズだな、そう思っている。まだまだ早いですが。でも、うちの両親は以前、「やっぱ、最後にはサブちゃんだな!」と言っていたけれど・・・(苦笑)

カウンターの奥では、僕らがオーダーしたものをつくってくれている。おっ、さすがに本格的だぞ。
そして、二人に差し出される。

飲む。

「うまっ!」

嫁さんのほうも、おいしそうな顔をしている。

自転車もピンからキリまで、いろいろあるが、この世界もピンからキリまであるようだ。
まっ、どの世界でもいっしょか。

2005年9月19日(月)
うちのヒルクライム王

最近のFREESPEEDは、以前に比べて表彰台にのる機会が増えた。
その中でも、マツキくん・かんざきさんの活躍はすごい。
「フリースピード」
決して、速さを追求したチームではなく、自由なスピードで走るチームなのですが、もちろん速く走ってもらっても全然かまいません(笑)
そして、日曜日にあった、那岐山ヒルクライムでは、マツキくんがエキパで2位にはいった。さすが金山22分台のことだけはあるなぁー。

さて、今日は、そんなうちのヒルクライム王にならって、フミフミペダリングで熊山アタック。
やりました。とりあえず、最速タイム出ました。ここ最近、のぼりは大っきらいだったんですが、タイムが出るとちょっとおもしろいかも。
とりあえず練習やな。うん。練習や!

2005年9月18日(日)
たさきちゃん

たさきちゃんが北海道の旅行から帰ってきた。
自転車を持っていっていないと聞いていたから、てっきり数人と旅行にいってるのだと思いきや、大きなリュックに、テントやら自炊道具やらを詰め込んで、ひとりでグルグルと北海道をまわってきたそうな。
女の子ひとりで、小さい体でよくやるもんだ。2週間電車に乗ってみたり、いろいろしたそうなのですが、社会人の僕には、かなりうらやましいです。
かといって、今、ひとりでリュック背負って、野宿してなんて出来るかなぁ・・・。
そろそろ自転車のほうも、始動らしいです。

2005年9月17日(土)
「可能性は低いね」

昨晩、テレビのチャンネルをピコピコかえていると、
「あっ、ランス(アームストロング)発見!!」
なにやら記者会見をやっていた。
途中から見たので、あやふやなところもあるが、どうも、来年のツールドフランスに復帰するのか?という記者からの質問のようだった。
で、ランスの答えが
「ん〜、可能性は低いね。」

えっ、可能性が低いって、もしかしたら、少しばかりはツール復帰の可能性もあるってこと!?
いや、まずないだろうと思うのだが、ランスという男は、つくづく話題がつきまとう男だなぁと思った。まっ、そんだけ偉大だってことだろうな。

2005年9月16日(金)
展示会 & 嫁さんついに練習開始!!

展示会はルイガノにいってきた。
特にこれといった、NEWラインナップというものはなかったが、ところどころの変更はあった。ただ、どのモデルもシンプルにまとめており、「さすがルイガノ」という感じだ。
全体的に多少値上がりしてる感があり、これはルイガノだけでなく、他メーカーに関しても、こういった動きはありそうだ。

ちまたでは、すでに06モデルモードになっているのか、
「インターネットで、画像はみたのですが、ルイガノの06モデルのカタログありますか?」
というお客さんが何名か御来店された。早いなぁー。ネットのちからは、すごいなぁーと感じた。
メーカーによっては、先に東京で展示会をして、その後、大阪で展示会を行っていたりするので、情報がインターネットで先行される。
お客さんのほうが、早く情報を仕入れてたりするケースもあるんだなぁ(苦笑)


昨日は、結局、丸一日お休みで、午前中は熊山を1本登ってきた。タイムはこないだ登ったときより1分ほど速かった。この調子でのぼりも速くなってくれればよいのだけど・・・。
最近はMTBのブロックタイヤでゴリゴリ走っているので、あまり距離は走る気にならない。早々に家に帰って、筋トレをした。
午後からは、嫁さんも「自転車に乗りたい!」と言ってきたので、嫁さんのトレーニング!?に付き合うことにした。イヤイヤとかいいながら、少しはTIサーキットのレースを気にしているようだ。
30kmちょっと走ったのだが、思っていたより走れたらしい。僕は家からずっと、アウター×トップでまわしてみた。さすがに坂道は足がピリピリきた。
夜になると、嫁さんが「足が痛い」と言っていた。レースまではもう1ヶ月もないが、なんとかレディース軍団の足をひっぱらないようにせねばなぁ。こないだ換えたステムは調子がよかったらしく、上半身の疲れはなかったようだ。ただお尻が痛いといっていたので、サドルは何かに交換してやろうかなぁ。

2005年9月13日(火)
Freedom・FREESPEEDフリーク!? & 展示会へGo!!

この日記を書き始めて、約1年半ぐらいになるのですが、どのくらいの人が見てるのかなぁー。
今日御来店された女性のお客さんは、けっこうこのサイトを拝見されてるらしい。いろいろな大会に参加してることから、この間の温泉合宿まで。
かなりのFreedom・FREESPEEDフリークでしたよ(笑)
で、話していると、どうもうちのメンバーの方の姉妹とお知り合いとは。こりゃまた、世間は狭いですなぁー。
ロードバイクをお探しのようでしたが(以前に小径車は御購入いただきました)、とりあえず、うちのメンバーに誘っときました。
なんてったって、次の国際サーキット(TIサーキット)には、ついに女性だけのチームが発足!!いやぁ、また盛り上がるといいなぁー。女性だけで10名ぐらいそろったら、FREESPEEDジャージの女性バージョンなんてのもつくってみたいなぁ。

さてさて、明日は展示会なのであります。お店は閉めますが、しっかり自転車を吟味してくるのであります。
まあ仕事といっちゃあ仕事なわけですが、一、自転車乗りとしては、NEWバイクが見えるということで、ちょっとワクワクしてたりもします。
だいたい大阪であるのですが、帰りの新幹線では、缶ビール片手に自転車の資料とにらめっこ。これがまた楽しいんだなぁー。
しかし、毎週のように、大阪行って、はたまた東京へ行ってだと、けっこう交通費がね・・・(苦笑)
とりあえず、明日いってきまぁす。もしかしたら、明後日も1件展示会に行くかも。 

2005年9月12日(月)
損はしないアイテム

今日は朝から自転車通勤。日曜日に朝錬しなかったこともあって、気合を入れて走行。ジャージもピンク色のを着ていたせいか、信号待ちで、お姉さんにずっと見られていた。
う〜ん、そんなに見つめられちゃ、恥ずかしいよぉ〜(笑)
しかし、まだまだ暑いですが、だんだん寒くなってくるんですよねー。
最近の通勤には、とりあえず、アームウォーマーを携帯しています。
走りはじめに、ちょっと寒いかなぁなんて時には最適。
走り始めて、あったかくなってきたら、ジャージのポケットにいれてやればいい。
もう少し寒くなってきたら、ベストです。
この2点、これからの季節、かなり重宝すると思いますよ。持ってて損はしないアイテムだと思います。

2005年9月11日(日)
選挙

今朝の練習は雨がふりそうだった為なし。
というわけで!?朝は遅起きできるため、昨夜は嫁さんと飲みにいきました。
嫁さんは普段まったくお酒を飲まない(飲めない)のに、サワーを1杯飲んだら、案の定真っ赤になってました。
「2杯目も飲む」とかいってたのですが、それを止めさせ、オーダーを烏龍茶にしたのですが、どうやらそれは正解でした。帰りの電車では、ずっと寝てました(笑)

朝は遅起きして(ほんとはローラーでもまわすつもりだったのだが・・・)、選挙に行ってきました。
僕の1票で国は動きませんが、やはり自分たちのことですからね。
ただ、毎回選挙ごとに思うのだが、日本という国は、どこに向かおうとしてるのだろうかと思う。
郵政の問題や、年金問題や、いろいろなことが争点になっているようだが、結局はいかにして経済大国を維持していくかなんだろうなぁ、と思う。
環境のことだとか、福祉のことだとかっていうのは、やはり二の次になるのかなぁ。そんな気がするのですが。

2005年9月10日(土)
店内すっきりしてきました。

今日も、どちらかといえば忙しいほう。でもそれも予想範囲内だったので、なんとかしのげました。ふぅ〜。
そろそろモデルチェンジということもあり、店頭在庫は発注していないのですが、展示している自転車がだいぶなくなってきました。かなり殺風景になってきて、ちょいと寂しいですね。このままだと、せっかくお店にこられたお客さんにも、自転車薦めにくいなぁ。
来週からいよいよ展示会シーズンに突入。うちのお店も、今年から始めた取引先が何社かあるのですが、さすがに独りでやってると、全部は周れないだろうなぁ。でも、全部みたい。
昨年は東京自転車ショーにはいかなかったのですが、今年はやっぱり行こうかなぁ。やはり、あそこだといろいろな自転車・パーツがみられる。
うーん、とりあえず早く06モデルが入ってくればいいのに・・・。

2005年9月9日(金)
熊山のぼって、葡萄手伝って。

昨日は前日の晩に映画を観たので、ちょっと遅起き。9時ぐらいだったかな。
んで、10時ぐらいから、熊山のぼりに行きました。
この間のぼった時はヘビに遭遇し、ナエナエでしたが、昨日はヘビとも遭遇せず無事登頂。タイムはMTB&ブロックタイヤだったためそうでもなかったけど、自分なりに納得の走り。
いや、しかし、台風の被害は頂上に向かうにつれひどくなっていて、頂上付近では、昨年にひきつづき木が折れてました。道も、木の枝だらけで、「こりゃMTBで正解だ」と思いながら走りました。
熊山をおりて、もうちょっと上ってみようかと思い、違う山へ。
途中までのぼったのですが、ボトルの水が底をつきそうだったため、途中で下山。そっからは、のんびりサイクリングで帰りました。
長い距離を走る練習もよいのですが、最近は、なるべく毎日乗る(もしくは筋トレ)練習にしていこうかと思っています。

午後からは、ちょっとのんびりして、嫁さんの実家に行った。
嫁さんの実家は、葡萄をつくってたりするのだが、そのお手伝いをした。お手伝いとはいえ、最近自転車の仕事しかしてないので(当然だが・・・)、葡萄のお手伝いがとても新鮮だった。なんだか学生が小遣い稼ぎにバイトしてるみたいな感じがした。それぐらい、オロオロしていた(笑)

今日のお仕事は、とってもハードだった。よく動いた。それなのにお仕事は、たまる一方。くっそぉー、負けてたまるかー。(←何にやねん。多分、自分自身に  笑)
明日は土曜日か。朝から気がぬけんな。気合いれていこう!

2005年9月7日(水)
台風にて臨時休業

昨日は台風が近づいていた為、お店は臨時休業にした。もし、御来店されてた方おられましたら、ごめんなさい。
うちのお店は、台風が近づくと、早めに閉めます。御注意ください。
とりあえず、午前中はシャッターを閉めながら、たまった仕事を少しして、午後から家に帰りました。
TSUTAYAにて、DVDを借りて、他にもいっぱい買い込んで、自宅にて台風をやりすごす。
外にも出られないし、昼間っからビールでも飲んでやろうかなどと考えましたが、吉備高原の大会が終わってから気合が入っているので、映画をみながらローラー台にて自転車に乗ることに。いや、ほんと、久々のローラーです。
何もしないで、ただ単に、ローラー台に乗るのは好きではないのですが、映画を見ながらのローラー台は、けっこう好きです。
自転車というものは、風をきって走ってるから感じませんが、進まない状態(無風状態)だと、ほんとによく汗をかきます。自分でも、こんなに汗をかいて大丈夫か!?と思うぐらいに汗をかきます。
途中停電があり、気分も少しなえなえになりましたが、こんな停電時に役立つものが!!
それは、吉備高原の大会の時の参加賞である、頭に装着するヘッドライト。
このヘッドライトは、既に色んな大会にて参加賞でいくつかもらっているのですが、昨日停電になって、灯りを探していたときに、
「そうだ!!」
と思って、手探りで部屋を探すとあったんですねー。いやぁ、役立ちましたよ。
停電といっても、30秒〜1分ぐらいのものが、3回ぐらいあっただけですが、まさか、参加賞がこんなかたちで役にたとうとは。
ん〜、でも久々のローラー台は意外と気持ちよかったなぁ。またやろう。

2005年9月5日(月)
吉備高原

昨日は、マウンテンバイクin吉備高原に参加してきました。
FREESPEEDの今回の参加者は、神崎さん親子・マツキくん・僕の4名。最近MTBレースは参加者が少ないので、ちょっと寂しいとこでもあります。
さてさて、今回僕はおもいきって一番上のクラス、エキスパートにエントリー。今年で、3度目のエントリーですが、ビギナー、ノービス、エキスパートとクラスを上げてきました。
この大会は地方の草レースとはいえレベルが高く、今回もノービスでの参加が妥当かと思われましたが、ここはひとつ、エキスパートで揉まれてみようかと。最近、少しばかりですが、表彰台にのるようになりましたが、まだまだ井の中の蛙。もっと大きな世界を見ることによって、自分の実力はまだまだちっぽけだ、ということを自分に教えなければいけない。
先におこなわれた、ノービスのほうのレースには、マツキくんとかんざきさんが参加。かんざきさんは、特にこのレースに熱が入っているようだった。
5周回のうち、1周目、2人は高位置をキープ。少しばらけながらも、先頭グループといったところか。
2周目、なんとトップで帰ってきたのは、かんざきさん。僕の予想では、後半にペースを上げてくると思ったのだが、ここで上げてくるのは、それなりの自信があったのだろう。そう思った。マツキくんも、2位のうしろにピタッとつけ、このままいけば表彰台ペース。
3周目・4週目、かんざきさんは、ぶっちぎりのトップである。かっこいい!!マツキくんは、少しずつだが、ペースダウン。どうも、何回かこけたようである。だんだんジャージがよごれていく。
結局、かんざきさんはトップでゴール。マツキくんは、おしくも表彰台は逃したようだ。

さてさて、あんなレースをみせられると、こっちも緊張してくる。しかし、マイペースで走ろう、そう自分に言い聞かせる。
スタート。コースに入るまでは、ローリングスタートになるのですが、この時点で、最後尾スタート。はなから、レースに参加する気なし。いいんだろうか。
さすがに、最後尾は嫌なので、最初の上りで、2人ぐらいぬいた。くだりは慎重である。さっきから降ってきた雨で、コース状況がつかめない。とりあえず、ゆっくりくだって、橋に入る。ここは、レースが終わった2人から「めちゃくちゃすべる」とアドバイスをうけていたので、超慎重に。そうしてたら、すぐ前を走っていたBear'sのDRYさんがこけていた。これをみて、かなりびびる。
こんなもんかなぁというぐらいのペースで、2周目に入る。前方にダックスの方が見えるがとりあえず、ついていく。2周目の橋は、さっきの大ゴケを見ていたので、超・超慎重に。なのに、後輪がズルッ。なんとか、こけなかったけど、すごい怖い。
3周目もとりあえず、ダックスのかたについていく。が、そろそろ、しんどくなってきた。まだ、5・6周もあると思うと先が重い。
4周目、このあたりから、無理せず、独り旅。かなりのスローダウン。足がおもく、心臓もきつい。この周がいちばん、きつかったのではないかなぁ。
5周目、まだまだ一人旅。かなり、ペースを落としているのに、後ろから追ってくる気配もなし。これに甘えて、さらにローペース。
6周目、どうも先頭らしき人がやってきた。やっぱり周回遅れなのね。でも、1周少なくなったのに内心はホッとしている(こんなんじゃいかんなぁ・・・。)先頭の方々の邪魔はしたくなかったので、端を走っていると、おそらく僕の後ろであろうダックスの方が、抜いていく。ペースを上げれば、一緒に走れそうだったけど、この時点で順位は頭のなかには全くなく、とりあえず、ゴール。そればっかりであった。
7周目、予想外!?の最終周になってしまった。一応、8周走りきる力は残していたので、なんか煮え切らない周だ。で、そのままゴール。
ものすごくしんどかったレースなんだけど、なんか煮え切らないレース。圧倒的な力の差を感じた。これが今の自分なんだと痛感した。
とりあえず、次は2ヶ月後の深山公園だ。それまでに、何個かレースには出ると思うが、とりあえずの目標は深山公園だ。おそらく、2ヶ月でどうこう出来るとは思っていないが、今後の練習、また来シーズンに向けて、何をしないといけないかが見えてきたような気がした。

2005年9月3日(土)
予想通りの土曜日&吉備高原に向けて

最近は土曜日が週の中で、一番多忙な曜日なのであるが、きょうもやっぱり!
たくさんのお客さんが御来店され、修理だったり、スポーツ車を見に来られたり、自転車を御成約されたり。
そろそろ05モデルも、一部値下げしていたりするのですが、店頭在庫もだんだん少なくなってきました。例年のこの時期は、在庫を少なくしすぎて、お客さんに迷惑をかけてしまっていたので、今年はちょっと多めに在庫を残そう、そう思っていたのですが、今年の在庫も少なくなってきました。
06モデルも一部発注していたりするのですが、それが順調に入ってくればいいのになぁ。

さて、いよいよ明日は吉備高原MTB。今月は展示会があって、いつもよりお店を休む日が多いのだけど、明日もお休みである。
例年、お客さんから、
「よく、お店閉まってるねー。」
と言われるのだが、今年も多分言われそうだなぁ。まぁ、しゃあないな。
土曜日は忙しいと見込んで、昨日、自分の愛車を整備しといたのだが、正解だったな。
ひとつ悩みが、後輪のタイヤである。シラク1.95チューブレスをつけているのだが、古くて、コンパウンドがやや硬い。溝はそこそこあるのだけれど。んー、交換するか悩むとこだなぁ。
明日は一番上のクラス、エキパーで参加なのだが強豪ぞろいのようだ。目標は周回遅れにならないこと。頑張ります!!

2005年9月2日(金)
ヘビでなえる

昨日は朝から車を車検に出してきた。持ち込みだと3000円値引きになるらしいので、当然持ち込み。だって、車に自転車を積み込んでおけば、帰りは自転車に乗って帰ればいいんだもん(ちょっとケチかな 笑)
車を車検に出して、そのあしで、トレーニングに向かうことにした。吉備高原も近いことだし、MTBトレである。
ブロックタイヤをはめ、ゴリゴリ走る。新品ミブロのせいか、ものすごく重いが、30km/h巡航ですすむ。
とりあえず、平島から瀬戸のほうに向けて走る。走行ルートを決めてなかったが、熊山は上ろうと思っていたので、なんとなく熊山に近づくよう走る。
なんとなく走っていると、以前走っていた瀬戸のトレイルを思い出す。よっしゃ走るか!
トレイルに入る入り口までは、いいのぼりがあるので、頑張る。・・・アップ出来てないので、しんどい(苦笑)
前を向いて走っていると、アスファルトの亀裂発見。なんだろな?と思って近づくと、真っ黒いヘビだった。かなりブルーになる。
もしかすると、トレイルに入ったら、かなりヘビに遭遇する確率たかいなぁ。・・・断念である。
とりあえず坂を越え、キリンビールのほうへ出る。またしてもヘビ遭遇。ヘビに遭遇すると、かなり気分がなえる。
吉井川沿いを走り、国体カヌーレース場を過ぎ吉井川を渡り、熊山に到着。
とりあえず、いつもの位置までいき、計測スタート。
ゆっくりのペースなんだけど、なぜかしんどい。いつもより早く、フロントをセンターにいれる。いかん、体が重いぞ。腹のダボつきを感じる。ビールの飲みすぎか。今日はさすがにビール辞めとくか。などと考えながらすすむ。
前方、道のど真ん中に木の枝発見。でも、なんだかヘビっぽくもある。
「あの枝がヘビだったら、今日は帰ろう。」
案の定ヘビだった。
もう、それ以上走る気がしなくて、サイクリングペースで家に帰った。自分のやる気のなさに、なんだか悲しかった。
こんなんで吉備高原大丈夫かなぁ。
そうこうしながら、夜はキッチリ、ビールを飲んでいた。やはり休日のビールもうまい!
せ、せ、せめて、今日・明日ぐらいはビールを控えるか。